FC2ブログ

ドール製作記〈第二期〉その2

創作素体の製作日記、第二部の第二回です。

予告通り今回は胸部分です。

bDSCN6986.jpg
形として試作品のは第一ドールと似ていますが、胸の位置が下すぎたので微調整をしています。

又、肩の関節は前回の腰部分同様、バネを使う事によりより安定した可動を目指し、仕様変更してあります。

bDSCN6985.jpg
bDSCN6992.jpg
鎖骨部分も第一ドールと同じですが、前述の通り、内部構造がゴム紐用の滑車からバネ式に変更。首部分はまだ暫定的な状態です。

bDSCN6989.jpg
背面も脇腹部分に繋がる装甲の形状が変わりました。

bDSCN6990.jpg
イメージしやすいように前回同様、腕の骨組み部分だけ装着してみました。かなり良く動きます。バネのおかげで保持力もまあまあ。

bDSCN6994.jpg
bDSCN6997.jpg
前回同様、MDDとの比較。

完全にMDDと同じサイズというのを目指しているわけではないですが、ある程度近いプロポーションは保てています。

ちなみに何故MDDかと問われれば、単純にMDDが好きという訳ではなく〈勿論MDDは好きですが〉、金属を使用している以上、かなり重くなるので強度や、関節の保持力を考慮したうえで自重を支えられて、なおかつ一応1/3サイズです!!と言い張れるのがMDDくらいのサイズなので、MDDを参考としているわけです。

bDSCN7000.jpg
bDSCN7002.jpg
試作品の第一ドールとの比較です。胸部は前作のデザインの名残が感じられますね。実際には約一センチ寸詰めして,より人間らしいプロポーションに近づけています。

こうしてみると、第一ドールはロボットぽかったですが、今回の第二ドールは人造人間っていう感じです。やっと作りたかった形状に近づいた感があります。

と言う訳で、ドール素体製作日記の第二回でした。

次回は腹部を予定しています。ついに胴体完成!?

ただ、ドールショウも近いので、あんまりこっちには手が回らないかもしれませんので、何とも言えませんが・・・


スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

ドール製作記〈第二期〉その1

少し、更新頻度が下がり申し訳ありません・・・ちょっと複製作業などに追われていたりしていました。

予告とは違いますが今回から創作ドール製作の第二期です。

ちなみに第一期のドールはこんな感じです↓
ドール製作記、その10 〈第一期最終回〉

bDSCN6775.jpg
思った以上に反響があり、早く製品版を作らなきゃなぁ~とは思っていたのですが、何時ものように設計が難航したりなどして遅くなっていました。

ただ、作れる所から作っていこうと言う訳で、今回から新シリーズ再開です。

ここで少し、おさらい。1期はとりあえずのたたき台という感じで、2期は今度こそ製品版になり得る物を作ろうと計画しています。その為、一応、第一期の最終回で目標としていたのが下記の箇条書きです。

・頭と手はソフビの市販品を任意に取り外して使えるようにする。
・足は靴が履けるようにする。
・ズボンやパンツは無理としても、上着やスカートくらいは装着できるようにする。
・関節部分の堅牢性とメンテナンス性の確保。
・パーツ点数を減らす。絶対減らす。
・今度こそ体育座りしたい・・・

何処まで実現できるか?ちょっと心配・・・


ここから本編です。

bDSCN6981.jpg
第二期はとりあえずまずは腰から出発です。

理由としては『体育座り』というギミックを導入するために最もキーとなる部分なのでまずは腰から作り始めました。

前回からの流用部分は無く、完全に新規製作です。

bDSCN6967.jpg
bDSCN6968.jpg
今回は全身に第一ドールの肘で使用したリングとバネを使った方式のジョイントを使用していきます。まだ太腿部分は未完成ですが、想像しやすいように足の骨組みとなる金具を装着してあります。

bDSCN6974.jpg
bDSCN6976.jpg
前後の可動はこのくらいです。大体の人間やドールと同じような可動範囲を実現しています。

bDSCN6969.jpg
bDSCN6972.jpg
股関節の左右の開きの可動も人間と同じくらいできます。大股開きもできますが、足をクロスさせ足を組んだような状態にも出来ます。ただ、太腿の外装を付けるともう少し装甲同士の干渉で可動範囲は小さくなるかもしれません。

股関節の左右の動き自体も体内〈骨盤のあたり〉のバネの圧によって保持力がある程度確保されています。

bDSCN6978.jpg
bDSCN6979.jpg
お尻部分は滑らかな曲線で構成されています。

内部が一部見えるような構造にすることで、メンテナンス性と軽量化を向上させています。又、内部が見えるのでちょっとカッコいいです。

将来的に、内部構造に色々組み込んだ、コンセプトモデルなどを作ってもいいかもしれません。



bDSCN6958.jpg
bDSCN6960.jpg
サイズの比較です。

まずは目標としているMDDとの比較です。今回は抜本的に構造を見直すことで、ほぼMDDと同じサイズで収めることが出来ました。他の部分も完成したら、とりあえず服を流用できるか試してみるつもりです。

ヒップラインなどもMDDに沿ったパーツ分割で再現しています。

bDSCN6963.jpg
bDSCN6965.jpg
次に第一ドールとの比較です。

かなり小型化、加えて人間らしい形に近づいていると思います。特に背面は人間らしい局面で仕上げられたかと。



という訳で、ドール製作第二期が始動しました。今の所胴体部分くらいはある程度仕様が確定しているのですが、下腕や脹脛より下をどうしようか悩み中です。特に手首、足首をどうするか、結構悩んでいます。

とりあえず次回は胸部分を製作する予定です。お楽しみに!


テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

DOLLCE様に新しい商品を納品させて頂きました。

表題通り、新しい商品を納品させて頂きましたので、カラバリなどの紹介です!!

bDSCN6748.jpg
まずは欠品中でしたガンベルトが復活です。今回のカラーは少し明るめです。各2こづつあります。

bDSCN6939.jpg
bDSCN6941.jpg
瓶水筒の新作も登場です。瓶の内部が黄緑のびーずなので回復薬っぽいです。落ち着いた色なので服などに合わせやすいともいます。

bDSCN6936.jpg
bDSCN6938.jpg
初売りで販売させて頂いたウインチガンベルトの別カラー版も1点販売します。

bDSCN6552.jpg
bDSCN6555.jpg
bDSCN6560.jpg
bDSCN6563.jpg
bDSCN6567.jpg
ウインチガンベルトの使用例です。※これは前に販売したバージョンです。今回販売するのは上で紹介した古美金と黄土色のバージョンです。

bDSCN6955.jpg
bDSCN6953.jpg
人気のオビツ11用甲冑も新しいカラバリで復活です。ありそうでなかった黒と前に販売した物より明るめの青の二種類です。

他にも定番品を一部補充などさせていただきましたので、秋葉原にお越しの際は是非、DOLLCE秋葉原店様にお立ち寄りください!!

テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

1/3ドール用、コルセットスカートアーマー

自宅〈実家〉が不便な所にあるので、まるで毎日帰省してる気分が味わえる!!と錯乱気味の今日この頃。

bDSCN6890.jpg
今回はコルセット付きのスカートアーマーの紹介です。

構造的に今までのスカートアーマーはベルトで装着する方式が多かったですが、こちらはコルセットで固定するタイプになっています。コルセットなので線ではなく面で固定できるので安定性が高いです。

bDSCN6893.jpg
bDSCN6895.jpg
bDSCN6897.jpg
前方は編み上げ、後方はベルトで調節する方式です。MDD~DDDyまで装着可能です。

bDSCN6899.jpg
bDSCN6900.jpg
bDSCN6902.jpg
ベルト基部がホックなので、付け外しは簡単です。

bDSCN6905.jpg
何時もの蛇腹構造なので座ることも可能です。



bDSCN6908.jpg
bDSCN6915.jpg
ワンオフのカスタム版も作ったので序に紹介します。片方がレザー製の大型スカートアーマー。もう片方は形は同じですが真鍮製に差し替えられています。

bDSCN6910.jpg
bDSCN6912.jpg
bDSCN6914.jpg
bDSCN6918.jpg
bDSCN6920.jpg
全体的にはこんな感じです。

bDSCN6922.jpg
こちらでも問題なく座ることが可能です。

以上、新しい装備の紹介でした。次回はたぶん新しいMDD用の鎧の紹介です。


MDD、オビツ750用の和風甲冑〈緑〉

寒いですね。後一か月くらい寒いと思うと最高にクレイジーですね。本当につらい。歩き通勤なだけに・・・

前回に引き続き和風甲冑の新作の紹介。

bDSCN6853.jpg
bDSCN6885.jpg
今回は緑色の甲冑です。追加要素としては肩アーマーのトゲが長く湾曲しているのと専用の腕アーマーが付属しているところ。

又、腰アーマーや肩アーマーの形状も以前制作したスチームパンクタイプと同じでちょっと大きめの物を採用しています、加えて頭装備も前作と同じで改良型の2枚重ねタイプです。

ちょっとづつの変更点が多めなので、全体的にノーマルタイプよりかなり装甲が充実しています。

bDSCN6857.jpg
bDSCN6887.jpg
bDSCN6859.jpg
前述の通り横から見ても装甲が多めです。肩の角のようなトゲがカッコいいです。

bDSCN6889.jpg
bDSCN6862.jpg
背面はノーマルタイプで後ろの腰装甲が無いタイプです。

bDSCN6863.jpg
肩アーマーを外して腰アーマーとして利用できるギミックも以前制作したものと同様に内蔵しています。

bDSCN6865.jpg
肩アーマーが無いと割とかわいい感じです。

bDSCN6867.jpg
何時ものように別売りの肩アーマーも装着出来ます。

bDSCN6870.jpg
頭アーマーは前回と同じで二枚重ねタイプ。

bDSCN6871.jpg
bDSCN6882.jpg
腕パーツは何時もと同じでマジックテープで装着する形式です。

bDSCN6880.jpg
座った所。

bDSCN6873.jpg
bDSCN6875.jpg
bDSCN6876.jpg
何時ものように付属のクリップを使い好きな布をマントとして装着出来ます。

以上、新しいアーマーの紹介でした。次回は新しいスカートアーマーの紹介です。お楽しみに!


プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR