小型ドール用ダガーベルト

ちょっと間が開いてしまいました。色々作ってはいるのですが、イベントの後は準備で忙しくてやり残した事や売れてしまった物の再生産など色々新作を作る余裕が無いのと、写真撮るのめんどくさい病にかかるので困ったものです。

最近はスマホでツイッターなどに、その場で撮った写真を簡単に貼り付けられるので、いよいよ写真機で写真を撮って、パソコンに取り込んで、サイズを調整して云々の作業がとてもしんどく感じてしまう今日この頃です。

たぶん、カメラやレタッチソフトに凝ったりなどすれば面白くなってくるのだと思うのですが、10代、20代の様な物欲が無いというか衰えた身としては、カメラ屋さんに行くのも億劫に成ってしまい(まあ、行ったら行ったで楽しいのですけど)、結局散歩はスカイリムでいいじゃん!ってなってしまうんですよね。いやぁ、PS4のスカイリムいいですよ!ロードが嘘みたいに短いです。

そうなんです、新鮮な物欲の塊みたいなものが心には必要なんです。何で若いうちは色々な物に恋い焦がれる事が出来るのでしょうか?たぶん若さで一番大切な物はゲーミングPCやオーディオセットや、カメラやレンズなど黒物家電を手に入れまくりたい!っていう衝動なのではと!

と、色々言い訳がましくなってしまいましたが、単純に模様替えの途中で撮影場所が上手く作れていないというのが実は一番の原因だったりするのですが。



話が長くなってしまいましたが、今回のアイテムの紹介です。
bDSCN1703.jpg
鞘付きのダガーベルトです。以前から製作しているガンベルトに近い構成の装備です。

bDSCN1705.jpg
ベルトに鞘が通されている感じなので、鞘の場所は変える事が可能です。

bDSCN1707.jpg
抜刀可能です。アサシンプレイが捗ります。

bDSCN1709.jpg
ガンベルトと同じく、シルバニアやピコニーモでも装着可能です。シルバニアだとダガーと言うより片手剣サイズなので戦士っぽいですね。

割とシンプルかつ使いやすい題材なので量産したいのですが、どうにも短剣の入手性が悪いので今の所あまり量産向きでないのが残念です・・・


という訳で、小型ドール用の武器の紹介でした。

次回は1/3ドール用の革製の魔導書の紹介です。お楽しみに!
スポンサーサイト

オビツ11用 作業用エプロン

bDSCN0893.jpg
久しぶりにオビツ11用装備の紹介です。

このエプロンは先日、DOLLCE様に納品させていただきましたので秋葉原店で販売予定です!

オビツ11用のワークエプロンで金古美のパーツや歯車が使われているので、ちょっとしたスチームパンク衣装としても使えそうです。

前から観ると割とシンプルですが・・・

bDSCN0896.jpg
bDSCN0898.jpg
腰ベルトに様々な道具のホルスターが搭載されていてボリューム感があります。

bDSCN0900.jpg
bDSCN0900.jpg
bDSCN0913.jpg
鞄は何時ものようにホックで開閉可能。今までの物より若干薄型に新設計しスタイリッシュにしています。

bDSCN0904.jpg
bDSCN0907.jpg
七つ道具が着脱可能!ドールへの装着もベルトで行えるので、衣装の厚みに合わせて調整可能です。

bDSCN0910.jpg
広げた所です。ホルスターや鞄はベルトに通してあるだけなので着脱可能ですし、並び順を変える事も出来ます。


テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

オビツ11用 ローグ装備!

もう、だいぶ経ってしまいましたが、この前のAKガーデンでドルチェ様でガテ子ちゃん(正確にはミニスゥイーツドールのガテ子ちゃん版)をお迎えしました。
aDSCN7535.jpg

aDSCN7537.jpg
aDSCN7538.jpg
aDSCN7541.jpg
オビツ11なので三頭身ですがガテ子ちゃんを忠実に再現していますね!カワイイ!

aDSCN7542.jpg
と言う訳で、今度から装備試着のモデルさんとしても活躍してもらいます。ちなみに帽子とかもそのうち作りたいので、サイドテールの髪型も好きなんですが、帽子がかぶれる感じのウイッグも新調しました。



aDSCN7707.jpg
そして、今回製作したのがこちら。久しぶりのオビツ11用装備ですが、今までの鎧系とは設計を一新しています。どっちかというとピコニーモに採用していたような鎧と服が一体化してる感じの構造ですが、結局ピコニーモとオビツ11は体型がかなり違うのでほぼ全て型紙の作り直しで大変でした・・・

aDSCN7710.jpg
所謂、弓ローグとかハンターでは無くて、双剣使いや二刀ローグ系装備と言う事で、鎧と言うより服に近いですね。上半身と下半身の装備は完全に別パーツで腕にはガントレットが付いています。

aDSCN7711.jpg
aDSCN7722.jpg
ガントレットは手のひらを外して嵌める方式。胴体と下半身の装備は、ホックやバックル、マジックテープを色々組みこんでいると分厚くなって野暮ったい感じに成ってしまうので、一纏めに組みネジでとめる方式を採用しました。

aDSCN7715.jpg
aDSCN7720.jpg
一つ一つのパーツが割と小さめで細かいので、背後の情報量も割と多めでカッコいいです。装備が上下分離しているので腰のひねりなどに干渉しません。

aDSCN7717.jpg
短剣は着脱可能です。ベルトが鞘の役割を果たすようにスリットが入っています。

aDSCN7719.jpg
ベルト状の部分は幅が広めですが、ある程度組みネジを中心に軸可動するのと、ズボン部分の革が柔らかく、加えて左・右、前・後が間接的に繋がるような構造に成っているので、座る時などに干渉しづらく成っています。



と言う訳で、オビツ11用ローグ装備の紹介でした。次回はコミケで委託予定のフレームアームズ装備の紹介です!

写真は試作品です↓
aDSCN7704.jpg
aDSCN7706.jpg
お楽しみに!

オビツ11用の貞操帯!

告知以外ですと、お久しぶりに成り申し訳ありません・・・

どうしてもイベント後は売れ切れた物の複製作業に追われがちなので、あまり新作を作れない関係で、どうにも更新が滞ってしまいますね・・・

まあ、あと溜まってたゲームやったりとかも有るんですが・・・でも、ゲームは取材なんですよ、鎧とか作る時とかに色々参考に成るんですよね。成るに違いない!

加えて、イベント後は作りたかったものを色々と同時進行で初めてしまったりするので、一つ一つの完成が遅くなる事も有ったりして、他にも親戚関係で面倒事が重なって遅くなってしまいました・・・放浪の旅に出たい気分です。



気を取り直して新作の紹介です。

ドールイベントで、シルバニアの貞操帯を販売していると「オビツ11用のは無いですか?」とよく聞かれたりしますので製作してみました。本当はもっと早く製作すればよかったのですが、接続をどんな感じで処理すればいいのか迷っていたりしていましたが、鹿などに使った方法がよさそうだったので、試作したところ上手く行きました。
aDSCN7643.jpg
シルバニアと同じ金具を使用していますので、見た目はあまり変わりませんが、ヒップのサイズが全く違うのと尻尾が無いので、革の部分の形状は大幅に変更してあります。

aDSCN7646.jpg
オビツ11の貞操帯の場合、ウエストが目立たず寸胴でずり落ちやすいのと、シルバニアと違い尻尾で支える事も難しいので今まで製作を見送ってきましたが、鹿などで使ったネジ留め形式を採用する事で上手く行きました。腰のところで上手く停まり、かなり安定します。

aDSCN7649.jpg
尻尾が無いのと脚の付け根がシルバニアより高い位置にある為、形としてはシルバニアの物よりふんどし型に近く、より本物の貞操帯に近い形状に仕上がっています。良く考えると貞操帯は元々人間用の代物なので当たり前ですが・・・

aDSCN7654.jpg
可動範囲も広めにとってありますので、座る事も可能です。色々なポーズが楽しめます。


という訳で、オビツ11用の貞操帯の紹介でした。



今後の予定

先日からネットショップを再開させて頂いておりますが、今のところ近い時期のドールイベントへの参加は予定にないので(といっても去年と同じように委託でコミケには出ますが・・・)いつもはイベントなどで最初に販売するような1/3ドールやMDDの新作なども近いうちにショップ追加できればと思います。来年以降は都産貿の閉鎖に伴い、色々イベント参加が変則的に成るかもしれませんがその分、ネットショップや委託販売などに余裕を持たせられればと思います。

それではまた何か御座いましたらブログなどで告知させていただきます。


オビツ11やピコニーモなどで使える鹿Ⅱ

AKガーデンのブースが決定いたしました!

千葉DOLL工房のブースはE-29、30です。販売物リストに関しましてはまた後日まとめ次第発表させて頂きます!



AKガーデン用の目玉商品?の乗り物シリーズの続きです。

今まではミリタリー系でしたが、今回は日用系です!より使える幅が広がりそうです。

aDSCN7376.jpg
競走馬?ならぬ競争鹿タイプです。ただデザイン的には競走馬と言うより普通の乗馬用です。

aDSCN7373.jpg
aDSCN7374.jpg
以前の物に比べると大幅にデザインが変更されています。腹部の鞍が一般的な乗馬用の物に、肩や首の部分の構造も変わり、紐でリボン状に結ぶ形に(紐は好きなものに変更可能です)、また小型ポーチ(開閉不可)もアクセサリとして吊られています。

aDSCN7380.jpg
頭の部分も完全新規設計です。

aDSCN7368.jpg
aDSCN7361.jpg
勿論、各サイズのドールで騎乗も可能です。



aDSCN7357.jpg
今回はもう一つ。キャラバンの輸送用の鹿も登場です。

頭部は先ほど紹介した競争鹿タイプと同じです。

aDSCN7355.jpg
aDSCN7353.jpg
胴体部分は前回紹介したミリタリー系の鹿のバリエーションで、後部のポーチ二つと、巻いた布を仕舞う部分ベルトが有ります。前部はピストルの代わりに水筒を増やし水筒が2つに、加えて正面にポーチを増設し、輸送用に特化しています。

aDSCN7360.jpg
輸送タイプですが、構造的には今までの物と同じなので問題無くドールを乗せる事が可能です。


と言う訳で、新しい乗り物の紹介でした。

他にもAKガーデン用の新作が幾つかありますので、次回はその紹介をさせていただきます。
プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR