MDD用の大きなワンオフ鎧

ドールショウといいますか、ゴールデンウイークが終わってから4日間ずっと雨だったので疲れが抜けない今日この頃ですね(そもそもGWだからといって休暇取って無いですが・・・)。

明日も雨ですし、明後日も雨らしいのでもう梅雨かもしれません。自転車通勤にとっては地獄ですね・・・



bDSCN4700.jpg
今回はMDD用のアーマーです。元々試作品と言いますか、テストで作っていたパーツを寄せ集めて足らない部分を好き勝手に足したような感じで製作しています。

素材はヌメ革なので、今後着色や硬化処置なども出来なくもないです。

bDSCN4706.jpg
bDSCN4707.jpg
左側は丸っこいデザインです。ガントレットは新作の物を一部使用しています。

bDSCN4712.jpg
bDSCN4714.jpg
反転、右側は蛇腹状の形状です。ガントレットは攻撃的な形です。

bDSCN4710.jpg
後ろ側はこんな感じ。

bDSCN4716.jpg
bDSCN4721.jpg
腕の可動範囲は最近作っている鎧と同じなので広いです。

bDSCN4717.jpg
大部分が革製ですが要所には金属を使用しています。

bDSCN4692.jpg
bDSCN4697.jpg
腰アーマーも可動範囲が広いので座る場合にも問題ありません。

bDSCN4726.jpg
bDSCN4728.jpg
bDSCN4729.jpg
肩アーマーは着脱可能(逆に襷掛けした肩ひもなどを使えば肩アーマーだけの装着も可能)です。肩アーマーは左右逆に付け替える事も出来ます。



という訳で、新しいアーマーの紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

1/3ドール用新式ガントレット

新しい金属製ドール用ガントレットの紹介です。

今までのガントレットはマジックテープで腕に装着するタイプやその派生形でしたが今回は設計思想自体が違うタイプに成ります。

bDSCN4537.jpg
bDSCN4524.jpg
形としては蛇腹式で人間用のガントレットに近い形に成っています。

bDSCN4535.jpg
装着自体はホック2か所で簡単に行えます。

bDSCN4534.jpg
bDSCN4525.jpg
蛇腹式を採用したため、人間用のガントレットのように手首の動きに追従します。

bDSCN4625.jpg
bDSCN4623.jpg
パーツの細分化を行う事でかなり大きな可動範囲を実現しています。ただそのせいで生産性が凄く悪いんですがね・・・

bDSCN4626.jpg
手首を中心に軸可動もします。DDだとあんまり関係ないですが、横可動のある後述のオビツ系だと生きてきます。


bDSCN4556.jpg
bDSCN4544.jpg
bDSCN4541.jpg
同じようにMDD用も製作しました。腕部は同じですが手首から下がMDDの小さな手に合うように形が修正されています。

bDSCN4548.jpg
bDSCN4546.jpg
bDSCN4554.jpg
DD用ほどではありませんが、こちらにも蛇腹構造がありますのである程度手首の動きに追従可能です。

bDSCN4551.jpg
軸可動も搭載しています。

bDSCN4549.jpg
MDD用もDD用と同じでホック2か所で装着可能です。


最後にオビツ50への対応状態です。
bDSCN4649.jpg
bDSCN4650.jpg
DD用でもMDD用でも装着可能です。大きさ的にはMDDの方が親指の位置などしっくりくると思います。

bDSCN4648.jpg
bDSCN4647.jpg
bDSCN4645.jpg
bDSCN4644.jpg
オビツ50の得意な手首の横移動にも手首部分の軸可動である程度追従する事が出来ます。

という訳で新しいドール用ガントレットの紹介でした。









テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

DD用 首アーマー

久しぶりにDDdyなどの大き目のドール専用のアーマーの紹介です。といいつつ、DDの場合L胸が推奨ですが、別にデフォルトのM胸でも大丈夫です。ただMDDなどは肩幅が足らないので装着は厳しいです。

bDSCN4283.jpg
ちょっと最近流行りの胸を強調する鎖とか使っている系アーマーです。首周りだけ考える分にはかなり防御範囲が広めです。胸は丸裸ですが・・・

サイズの割に色々ギミックがあります。

bDSCN4290.jpg
bDSCN4286.jpg
bDSCN4285.jpg
ギミックその1
首元の装備は軸可動し展開する事で口元まで防御範囲を広げる事が出来ます。どちらの形態もホックで固定可能。

bDSCN4292.jpg
bDSCN4295.jpg
背面にも立体的な革装甲が付属。

bDSCN4281.jpg
bDSCN4280.jpg
DD(L胸)に装着した写真です。この写真の場合解りやすいのですが、肩紐の代わりに今回の装備で使用している鎖はカニカンで着脱する事だ出来ます。又、お好みの紐など有れば鎖を外して代用も可能です

冒頭で、某タイプムーンアニメのジャン〇ダルクっぽいイメージと匂わせましたが構造的にはフォールアウト4のインスティチュートの軽量胸装備に近いです。そういう訳で背面は少しSF風味。

bDSCN4314.jpg
鎖は背中でクロスさせても良いですし、写真の様に左右の腕に巻き付けるようにしても装着できます。


ギミックその2
bDSCN4297.jpg
bDSCN4312.jpg
bDSCN4301.jpg
背面装甲の曲面的なデザインは実は装飾という訳ではなく内部に設置された三角カンに紐を渡し、布などを吊るす事でマントにするためのスペース確保の為でもあります。

bDSCN4304.jpg
bDSCN4302.jpg
写真は特に加工していない布をゴム紐で引っかけているだけですがそれなりに絵に成ります。少し裁縫の心得のある方でしたら布上部を袋状に縫い紐を通せるように加工すれば、もっと見栄えが良くなる+耐久性UP出来ると思います。


ギミックその3
bDSCN4309.jpg
bDSCN4306.jpg
他の鎧シリーズと同じで肩口にジョイント(Dカン)が設置されていますので別売りの肩アーマーを装着可能です。

肩アーマーが付くことで、かなり鎧らしくなりますね。

bDSCN4310.jpg
可動範囲も何時もと同じです。


加えてアイドールにてマイナーチェンジ版の販売も有るのでここで紹介させて頂きます。

・ブラックスケイル
bDSCN4341.jpg
bDSCN4340.jpg
装甲がスケイルタイプでしかも黒系です。装甲をスケイルにするにあたって各所の調整をかなりしているので型紙的には原型とどめていない感じですが、基部は基本的に同じなのでギミックは同じです。肩アーマーも新作なので割と手間が掛かっています。

このアーマーは首と肩のセットでの販売を予定しています。

bDSCN4346.jpg
bDSCN4352.jpg
bDSCN4349.jpg
装甲をせり上げるとこんな感じです。


bDSCN4327.jpg
bDSCN4321.jpg
bDSCN4323.jpg
ノーマルタイプと同じで方は着脱可能。この写真はDD(L胸)です。写真には無いですがノーマル品と同じでマント装着ギミックもあります。



bDSCN4132.jpg
bDSCN4133.jpg
bDSCN4140.jpg
プロトタイプ品です。革部分が多めですが基本的にそんなに変わらないです。こちらも肩アーマー付きで販売予定しています。

bDSCN4137.jpg
bDSCN4143.jpg
bDSCN4133.jpg
肩の可動、着脱、マント、首の装甲の可動などギミックはノーマル品と同じです。


という訳で新しいドール鎧の紹介でした。今回のイベント(アイドール)には間に合いませんでしたが、このアーマーに合わせた雰囲気の腰アーマーも製作を検討中です。

次回は小型ドール(オビツ11やシルバニア)用のまだ紹介していなかったものを紹介する予定です。その後、日曜日のアイドール販売物のリストを掲載できればと思います。



追記

試しにMDDにも装着してみましたが装着自体は可能でした。

bDSCN4364.jpg
bDSCN4367.jpg
装着しているドールの服が提灯袖なのでそれなりに安定します。MDDに装着するなら肩部分にボリュームのある服を着せるといいと思います。

bDSCN4368.jpg
装甲可動のギミックも使えます。

bDSCN4359.jpg
bDSCN4362.jpg
肩アーマーの装着も可能です。MDDながら割とがっしりした印象になりますね。




ドール用アーマーのワンオフ品、色々紹介!

イベントが近いので色々紹介回です。今回はアイドールで販売予定のワンオフのアーマー系の紹介です。

その1
bDSCN4076.jpg
最近製作したアーマー系の試作品を上手くツギハギして新規パーツを噛ませてバランスを取った感じのアーマーです。なので何処かで見た事あるなぁ~という意匠が所々にあります。かなりアグレッシブな外観なので何時もよりファンタジー要素強めですね。

写真はMDDですがDDdyなどの大きなドールでも装着可能(写真は後で登場します)。

bDSCN4092.jpg
bDSCN4090.jpg
bDSCN4087.jpg
何だかとてもギザギザした肩アーマーは各所に関節が入っていて、見た目以上に思ったより良く動きます。腰に付いている短剣は着脱可能。

bDSCN4083.jpg
bDSCN4079.jpg
左側は金属製ガントレットと大き目のスカートアーマーと言う構成。一応、ベルトへのパーツの通し方を組み替える事で肩アーマーも左側に付ける事は可能です。

bDSCN4097.jpg
bDSCN4104.jpg
bDSCN4101.jpg
スカートアーマーの一部を取り外して右手アーマーとして使用可能です。加えて左のガントレットもシールドとして展開可能です。

bDSCN4117.jpg
bDSCN4118.jpg
bDSCN4120.jpg
前述にもありますがベルトで調節するので大きなドールでも装着可能です。(写真はDDdy)

bDSCN4113.jpg
bDSCN4115.jpg
変形機構も問題なく仕えます。



その2

bDSCN4122.jpg
bDSCN4045.jpg
bDSCN4044.jpg
四段式のスカートアーマー片方とポーチのセットです。

bDSCN4048.jpg
bDSCN4125.jpg
ポーチは3つあります。アーマーもポーチもベルトに通してあるだけなので並べ替え可能です。

bDSCN4050.jpg
何時も通り座れます。



その3

bDSCN4126.jpg
bDSCN4107.jpg
bDSCN4106.jpg
ちょっと中二病なガントレットです。この形態では、ちょっとボリューム感のあるレザーガントレットという感じですが・・・

bDSCN4109.jpg
bDSCN4111.jpg
bDSCN4110.jpg
bDSCN4129.jpg
パーツを組み替える事で邪眼が埋め込まれた盾のような外観に!!邪眼好きにはたまらないアイテム?



という訳で、新しい装備色々紹介コーナーでした。次回は新しいベルトポーチの紹介です。お楽しみに!

テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

変形式ガントレット

イベントが近いのに紹介しきれていない物が多いので、そろそろ更新頻度上げていかないと・・・

というわけで、予告通りの新しい腕装備の紹介です。
bDSCN4061.jpg
基本の骨格(腕に装着する部分など)は同じ部分もありますが、左右非対称でそれぞれギミックが組み込まれています。

装着形式はいつものようにマジックテープで巻き付ける形で楽ちんです。

bDSCN4069.jpg
bDSCN4067.jpg
普通のガントレットとしてもアシンメトリーなのでちょっとオシャレです。パーツ分割も多いので見た目のボリューム感もあります。

そして変形!!
bDSCN4066.jpg
こちらは扇状に成っており、(収納形態では三枚が重なっています)展開する事でガントレットでもありシールドとしても使用できるようになります。ホックで固定するので収納形態、シールド展開状態ともに保持する事が出来ます。

bDSCN4075.jpg
bDSCN4064.jpg
反対側は装甲が反転し短剣の様に使用可能。こちらもホックで固定するので保持力があります。これにより左右セットで攻防一体の装備として使用可能です。


という訳で新しいドール装備の紹介でした。次回はワンオフ品色々紹介回です。お楽しみに!

テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR