小型ドール用乗り物の進撃5

AKガーデン間近ですが乗り物系がさらに増えてしまったのでその紹介です・・・

AKガーデンの販売物に関しましてはこちらのページをご参照ください→6/17AKガーデン販売物リスト



bDSCN5095.jpg
bDSCN5097.jpg
トリケラトプス(重装)

防御力をUPさせたトリケラトプスです。今回も二人乗り。

bDSCN5099.jpg
bDSCN5101.jpg
bDSCN5103.jpg
bDSCN5105.jpg
bDSCN5106.jpg
前回のトリケラトプスは頭と尻尾だけにアーマーがありましたが、今回は前足、後ろ足にも装甲がありあす。



bDSCN5122.jpg
bDSCN5110.jpg
首長竜

恐竜シリーズの第二弾です。

bDSCN5119.jpg
bDSCN5118.jpg
bDSCN5111.jpg
こちらも装甲が多く豪華版、二人乗りです。

bDSCN5115.jpg
bDSCN5113.jpg
背面の装甲はかなり強力です。



bDSCN5144.jpg
bDSCN5124.jpg
bDSCN5127.jpg
ロディのメーカー欠品が解けたらしいので直前ですが追加です。

以前製作したロディーとは少しデザインと構造を変更、パーツ数を抑え、生産性を向上させたバージョンです。

bDSCN5142.jpg
bDSCN5140.jpg
カラフルチーム

bDSCN5135.jpg
モノクロ

bDSCN5138.jpg
アーミー

bDSCN5133.jpg
bDSCN5131.jpg
bDSCN5128.jpg
カモフラージュ・・・この人だけワンオフ品です。

という訳で新しい乗り物シリーズの紹介でした。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

小型ドール用のカスタム鞄

NEWガンダムブレイカーが月の後半に発売予定なので買おうか迷っています(まあ9割9分買います)。

かなりバトルのシステムが変わるので不安な所があるんですよね、前のステージバトルシステムが良いとは思わないのですが、結構今回は冒険的だなぁと、まあ、バトルよりも組み立てを楽しむゲームなのでバトルなど気にしなくても良いと言えば良いのですが・・・

来週はE3が開催されるので今からドキドキです。基本的には洋ゲーマーなのでE3は一年で一番上がるイベントですね。特に今年はベセスダが色々面白いもの出しそうなので期待大です。フォールアウト76は既に米国で予約開始してるので今年中に発売するのは確実な気がします。フォールアウト4の時もそうだったし・・・フォールアウト良いですよね。皆さんも発売したら仕事辞めてフォールアウトやる事をお勧めします。仕事なんてフォールアウトの様に各戦争後の世界では何の意味も無いのですから!(海外では本当に仕事辞めてプレイする人が割と居るらしいです)

仕事を人生として捉えるのは、近代に入りが哲学者が食いぶちの為に職業として言い訳がましく大学教授をやらねばならなく成ったからだと思っている皆さんにフォールアウトはおススメです!



今回は新しいリックサックの紹介です。
bDSCN5059.jpg
よく考えるとオビツ11用のリックサック自体はじめてな気がします。魔導書タイプは有りましたが所謂鞄的な物は今回が初かも・・・

bDSCN5063.jpg
bDSCN5060.jpg
リックサックのサイドに工具が装着可能でメカニックなドール用といった感じです。

bDSCN5064.jpg
bDSCN5068.jpg
リック自体は何時ものようにホックで開閉可能、工具も着脱可能です。



ここからはおまけで、以前委託販売として紹介したのですが、次週のAKガーデンで販売予定なので一緒に紹介です。

bDSCN5043.jpg
トランぺッターのポーチです。カギとトランペットがポーチに装着されています。

bDSCN5044.jpg
bDSCN5047.jpg
bDSCN5049.jpg
トランペットは着脱可能です。

bDSCN5052.jpg
ポーチも新式でベルトでとめるタイプでちゃんと開閉します。



という訳で新しい鞄の紹介でした。AKガーデンが迫っていますので近いうちに販売物の紹介のまとめが出来ればと思います。

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

オビツ11用 バーバリアンソード

すごく暑いですね。6月序盤なのにもう夏本番の様相。まあ夏本番はもっと暑いんですがね・・・私事ですが先週軽井沢に行ってまして、千葉から軽井沢に行く場合、道のりはほぼ群馬と埼玉なのですが、どっちも暑いですね。碓氷峠を越えると打って変わるんですが、トイレ休憩で訪れる群馬や埼玉のパーキングは暑いんですよ。本当に暑い。熊谷に住んでいた頃を思い出しました。



bDSCN5015.jpg
基本構造は以前から販売している太刀ベルトと同じですが、剣自身の形や世界観が違うので型紙は新規製造です。

bDSCN5016.jpg
肩口から髑髏が覗いたりとファンタジー要素強めです。

bDSCN5017.jpg
bDSCN5020.jpg
鞘自体も装飾的です。

bDSCN5022.jpg
bDSCN5023.jpg
ちゃんと剣の抜き差しも可能です。

bDSCN5025.jpg
剣の形に鞘を合わせて定位置で引っかかるように設計してあるので逆さにしてもすぐに抜けたりしない構造です。

bDSCN5024.jpg
逆方向に肩掛けする事も可能です。



という訳で小型ドール用の新しいアイテムの紹介でした。次回も小型ドール用の新製品の紹介です。お楽しみに!




テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

小型ドール用乗り物の進撃4

鹿シリーズが評判なのは嬉しいのですが、鹿は限りある資源だったりもします・・・絶版になってしまい、以前仕入れた分が終わったら、鹿シリーズ自体も終売になるので新たなる乗り物シリーズを考えなければならない訳で・・・



新しい乗り物その1


『謎の生き物』
bDSCN4617.jpg
オリジナルの謎の生き物です。シルエットはダチョウ風

bDSCN4619.jpg
二人乗り可能です。

bDSCN4621.jpg
bDSCN4627.jpg
bDSCN4629.jpg
bDSCN4631.jpg
bDSCN4634.jpg
独特の世界観を持ったオリジナルの生き物です。馬具は外す事も可能です。非常にユニークなのですが、反面制作が大変なので高コスト体質。量産化は難しいかも・・・

bDSCN4636.jpg
bDSCN4637.jpg
おまけ要素としてオビツ11用のウイッグを載せられるので更に怪しい雰囲気を醸し出せます。



その2

恐竜シリーズ

bDSCN4976.jpg
第一弾のトリケラトプスです。評判が良ければ他のバージョンも考え中です。

ジュラシックパークとかARKっぽい雰囲気です。

bDSCN4978.jpg
こちらも二人乗り。

bDSCN4980.jpg
bDSCN4982.jpg
bDSCN4984.jpg
頭と尻尾にアーマーが有ります。

bDSCN4986.jpg
後ろ脚の腿にポーチがあり開閉も可能です。

という訳で新しい小型ドール用の乗り物の紹介でした。

小型ドール用乗り物の進撃3

前回、前々回に引き続き乗り物シリーズの紹介です。

今回は長いです・・・

ペストドクター
bDSCN4908.jpg
ズバリ、ペストドクターっぽい鹿です。

bDSCN4912.jpg
bDSCN4914.jpg
前面にはエプロンと体温計、左肩に注射器を装備しています。

bDSCN4916.jpg
右肩には薬瓶。

bDSCN4917.jpg
bDSCN4920.jpg
お尻には外科手術用のノコギリと短剣が有ります。

bDSCN4922.jpg
ノコギリ、短剣、瓶は着脱可能です。



スチームパンク・キャラバン
bDSCN4924.jpg
以前製作していたキャラバンタイプのマイナーチェンジ版です。

bDSCN4927.jpg
bDSCN4929.jpg
bDSCN4931.jpg
bDSCN4933.jpg
三つの開閉可能なポーチの他、ナスカンも装備しているのでペイロートが大きいです。顔はペストドクターと同じで新式の物を採用しています。



ファーマー
bDSCN4936.jpg
農業用の鹿です。農業とペストマスク関係ないですが・・・

bDSCN4938.jpg
bDSCN4940.jpg
bDSCN4941.jpg
bDSCN4946.jpg
後部に農具、前面にバケツを装備しています。

bDSCN4948.jpg
農具とバケツは着脱も可能です。



アサシン
bDSCN4949.jpg
暗殺者用の鹿です。全体的に黒いので威圧感があります。

bDSCN4952.jpg
bDSCN4954.jpg
bDSCN4957.jpg
前面~後部まで革装甲が覆う形に成るのでボリューム感があります。

bDSCN4959.jpg
短剣は4本付属、着脱も可能です。



セパレートガスマスク鹿
bDSCN4961.jpg
ペストドクターマスクを改造したセパレート型ガスマスクを装備した鹿です。

bDSCN4963.jpg
bDSCN4971.jpg
ペストドクターマスクの先端から伸びたホースがポーチに繋がっているようなデザインに成っています。

bDSCN4972.jpg
トランペットは着脱可能です。

bDSCN4965.jpg
bDSCN4974.jpg
bDSCN4968.jpg
左右非対称のデザインで後部にもスカートのような革パーツがあります。



という訳でペストドクターマスクタイプの鹿の紹介でした。




テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR