すごくどうでもいいパソコンの話。

本当にすごくどうでもいい話で、ちょっとだけ書こうと思ったのですけど、長くなったので単独でアップしましたが、読み返しても本当にどうでもいいので、読み飛ばして頂いて構いません・・・

そろそろパソコンを新調したいなぁと考えていたりするのですが、作業環境の移行はやはり切羽詰まってからではなく、余裕のあるうちに行わなきゃ!要するにパソコン壊れる前に、新しいパソコンに順次環境を移行することが大切だ、壮絶に大切だ!っていつも念じてるんですが、古いPCが本当に危篤に成ってからしか新しいPCに手を出せないというのも世の常。この病を今年はどうにかしたいですね、もう三月ですが・・・

そういう訳で、先日仕入れや納品の序に久しぶりにアキバをブラブラしていたのですが、もはや私が学生時代にパーツ屋でバイトしていた頃とは大違いで、デスクトップパソコンなんてあんまり置いてないわけです。PCの主流=ノートみたいな雰囲気。むしろPC自体が既にレガシーな香りの商材で、スマホ売り場に花形の地位を悉く奪われる有様。

いや、いいんですよ。スマホ便利じゃないですか!私もつい昨年まで、スマホとかまだまだPCに及ばないんでしょwwみたいなオールドタイプなスタンスだったんですが、一度手にしてしまうとこれば便利だ!便利すぎる。人類には早すぎる!怖い!って思うくらい凄いなぁって感心しています。これは老若男女スマホに夢中になるわけです。人類の革新も近いですね、宇宙進出なんかよりスマホで人類は変わっちまう性分なのでしょう・・・

話が逸れてしまいましたが、ヨドバシなどに行ってもデスクトップパソコンは端っこの方でグラボ凄いです!ゲーム!ゲーム!って感じのお高いものが鎮座しているだけで、作業用とかは非常に少ない。低スペックタイプは超小型PCやステックPCになっちゃって、いやいや、それじゃ作業用としてはパワー足らないし、なかなか昔みたいな、何にでも使えそうでそうでもないまあまあなPCってあまりないんですよね。

そんなわけで裏通りのBTOや自作パーツが並んでいる所でも、デスクトップは黙ってグラボ積め!くらいのやはりゲーミングPCがデスクトップのトレンド・・・といいますかちょっと考えればわかるんですけど、普通の事務仕事くらいならスペック的にもノートでいいし、仕事で使うなら場所を選ばないノートのがいいしみたいな感じで、もう、ノートで事足らない事ってゲームくらいなんですよね。

私の場合、無駄に製図とかするのでネットサーフィンとか事務仕事よりはパワーが必要だけど、グラボ要らないんですけど(てかグラボ入れると100%ゲームして、仕事しなくなることが怖い)っていう人向けのPCが少ない。昔って無駄にゲーム用じゃないのに、まあまあのCPUにまあまあのメモリ積んだ、そんなに湯水のごとく予算は無いけど、カタログスペックは欲しいぜ!っていうサイレントマジョリティー層に向けた商品が結構あって、私のような用途の場合丁度いい感があったのですが、最近はそういうのマイナーな感じですね。

ほら、一昔前って特に理由もなくペンティアム4の3GHz以上積まなきゃ(使命感)あったじゃないですか、アスロン64で電気バカ食いしないレベルで自作してもいいかなぁと思いつつも、あんまりパソコン使わない友達や親用に結局型落ちパーツ集めてアスロンXPで激安で自作しちゃうみたいなノリ、そういうノリ。結局自分のPCはスペック的に意味薄いにしても無理してでもペン4積んじゃうノリ。

また話が逸れてしまいましたね、そういう訳で、そういうの欲しければ自作すれば?ってなるんですが、もう、嘗てのような自作欲もぜんぜん無いし、そもそも自作の方がお高くついちゃうし、自作するとグラボ積みたい病発症するし、BTOでちょっとよさげなのを探すしかないかなぁと。

いや、本当に物欲が昔ほど無いのが困ったものです。一昔前は、特に何の意味もなくペンティアム4の凄いの積むぞ!メモリ4G積むぞ!新しいPCやパーツ欲しいぞうわあああ!って感じだったのに今は仕事で困ると嫌だからそろそろ買い替えなきゃなぁあああやだなぁああめんどくさいなぁあああって感じで面白くないです。

もっとワクワクな気持ちになりたいものです。

皆さんはワクワク出来てますか?

・・・

・・・っても、AMDのRYZENにはちょっとワクワク!

何ていいますか、久しぶりにAMDがインテルと本気の殴り合いしたいぞ!って元気が伝わるとても心温まるニュースだと思いました。

ブランド的にもRYZEN7を皮切りにRYZEN5、RYZEN3とか出すそうです。インテルのコアiシリーズの丸パクリです。男らしいです。アスロン64×2で追い越せ追いつけしてた頃のAMDを思い出します。

APUがラインナップが主力になったころから、何ていうか、AMDは組み込み向けでぜんぜん稼げるしぃ~インテルさんとは違う道に進むしぃ~って感じで良くも悪くもクレバーなキャラクターに成っちまったのか!おいおい、もっと嘗てのようなインテル絶対殺すマンには戻らないのか?と、悲しく思っていた、常にAMDを生暖かい視線で見守る諸兄にとっては、やはりRYZENの発売はドキドキワクワクとしか言いようがないニュースです。

RYZENの仕様にしても最上位機種は8コアで定格なんてもんはねぇ!イケイケドンドンで常にオーバークロックするぜ!その割にグラボ会社と合併してグラフィックとCPUの統合頑張ってますキャラなのに現状メモリ遅延のせいでゲームには向かないかもしれないぜ!ってう、何ていうか全てがAMDらしい感じがすごくそそりますね。

何ていいますか、AMDってPC向けCPU業界では2位の位置なのに(まあ、2強で独占状態ですが、昔はVIAとかもインテルの互換CPU出してたけど・・・)アーマードコア3シリーズのキワモノハイテク企業サラギ感が常にあって其処に惹かれる憧れる!っていうのが素晴らしい所だと思います。

ただ、動画のエンコードを頻繁にする人にとっては普通にRYZENって同値段帯のインテル製CPUに比べいいUPUだなぁと、現状100%RYZENの性能生かしきる環境で構築しづらそうですが・・・

そういう訳で、次のつぎくらいのPC買い替えの時にはRYZENも良いかなぁと、そんな事考える今日この頃です。

本当にどうでもいいパソコンの話でした。
スポンサーサイト

テーマ : BTOパソコン
ジャンル : コンピュータ

大改造ビフォア―&アフター2

だいぶ更新が滞ってしまい申し訳ありません。何だか忙しいんですが、工事や複製が忙しいせいで、形に成っている新作が少ないのでちょっと紹介する物不足な訳で・・・

今回は前も備忘録として書きましたリフォームの続きです。



aSNC01166.jpg
まずは、応接間の続きです。

aDSCN8993.jpg
タイルカーペットを敷いただけでかなり変わりますね。これだけで立派な洋室に。

aDSCN9248.jpg
作り付けの収納を壊して壁を貼った場所もペンキを塗ってウォークインクローゼットに。

aDSCN9168.jpg
最後は押し入れ。使いづらいのと壁がだいぶヘタっていたので修理します。

aDSCN9201.jpg
が、もう、色々直して、既にめんどくさく成っていたので、押し入れを壊した際に出た、扉や中板などを再利用し壁を補修。足らない部分は2センチの厚さの発泡スチロールで埋めています。まあ、ちょっとは断熱効果あるかも知れないですし・・・

aDSCN9209.jpg
棚とカーテンを付ければ、展示台+クローゼットに早変わりです。

aDSCN9245.jpg
aDSCN8996.jpg
玄関+洗面所は焦げ茶で塗装し落ち着いた感じに。

aDSCN9162.jpg
aDSCN9163.jpg
壁を赤く塗り、ラーメン屋っぽく成ってしまったキッチンも腰壁を作り色々装飾すると何となくダイナー風のバーに変貌。冷蔵庫無いので酒飲めないんですがね・・・

aDSCN9210.jpg
aDSCN9216.jpg
事務所の台所をバーにしても意味が無い様な気もしなくもないですが、まあ、撮影スペースぐらいには使えそうですね・・・

と言う訳で、リフォームは大体終了しましたので、今度は片づけしないといけないんですよね・・・それが終わればお客さんも呼べるような状態に成ると思いますので、もうちょっと頑張らないと・・・

大改造ビフォア―&アフター1

今回は作品紹介とかではなく、新設したアトリエ兼、事務所みたいな所のリフォーム日記といいますか、どんな作業をしていたか忘れない為の備忘録的な内容です。

一応、先週引っ越しを行い、やっとまともに作業が出来なくもない感じに成りましたが、リフォームが完了しているのはまだ作業場くらいなので、本格的に使えるように成るのはちょっと先な感じです。



aSNC01135.jpg
aSNC01138.jpg
aSNC01139.jpg
aSNC01140.jpg
まずは外構工事です。今まで借家として使っていたのと、入居者が退室してから一カ月くらいたっていたのでモジャモジャでした。

aSNC01202.jpg
aSNC01201.jpg
aSNC01199.jpg
aSNC01200.jpg
定年退職後、近くのモールで草取りをしている父親に手伝ってもらい草や木の類を徹底的に取り去り、再度草が生えないよう防ぐ草シートや砂利でカバーしました。ブロックや砂利の配置を転換する事で玄関までだいぶ行きやすくなっています。

それにしても入口から玄関までの狭いスペースですが砂利は20キロのものを30袋使ったりタイルやレンガを買ったりと、やはり外構工事は、自分で行ってもある程度お金かかりますね・・・

しかも、駅から近い代わりに道が狭く車が入れない地域なので資材を運ぶのが壮絶に大変でした。

他にも、家の裏や横に庭がありますが、手を付け出すとキリが無いので落ち着くまでは放置の予定。



次は室内の改装工事です。

家自体は狭いといっても一軒家なのでまあまあ面積はあるのでやはり思った以上にリフォームが大変です。本当にリフォームは業者に頼むのが一番いいと思います。DIYは筋肉が付いてしまうので、ダイエットの大敵なのです。

aSNC01156.jpg
間取りは玄関と廊下(洗面所も併設)+キッチン+脱衣所+風呂+洋室4.5畳+和室6畳と言った感じで、洋室をとりあえず作業場として使えるようにします。

aSNC01181.jpg

洋室は出窓が2つあるのでそこを作業机に改造しようという企てです。

aSNC01184.jpg
今までは実家のロフト部分で作業をしていましたが、天井高の関係で、どうしても座り作業に成ってしまうので、下半身の血流が悪くなり病気に成ったので、これからは立って仕事が出来るようにしたかった訳です。

出窓の高さが90センチで立って作業するにはちょっと低いのと面積が足らなかったので角材を柱として配置してから2センチの合板を乗せて広めの机にしました。これで念願の立ち仕事が出来るようになりました。

一応、持ち家で、写真では解りづらいですが、実際見るとボロいので何の躊躇も無く切ったり張ったりできる所は気持ちいいと言えなくもないですね。

aSNC01192.jpg

壁に金網も容赦なく打ち付けて収納にしました。何か今流行りのガレージの作業場っぽい雰囲気に。

aSNC01203.jpg
もうひとつの出窓にも、余った合板を打ち付けてサブ作業台にしています。

aSNC01183.jpg
aSNC01205.jpg

ネットワーク機器や精密マシーンは一か所に纏めてスッキリ!まあ、最近忙しくてゲームできてないんですがね・・・



aSNC01151.jpg
aSNC01152.jpg
次は家の中で一番広い部屋である和室の改装です。ここは応接間に成る予定です。

aSNC01164.jpg
畳がボロボロだったので畳表を除去しました。応接セットを置く予定なので畳表を貼り直すのではなくそのまま洋室にしていまします。

aSNC01166.jpg
aSNC01170.jpg
畳を除去すると下はべニアの土台なので割とちゃんとしていました。ただ、そのままフローリングなどを敷くと高さが合わなく成るので、スチレン畳の本体を高さ調整と断熱材代わりに敷き直してその上にタイルカーペットを設置する事にしました。

aSNC01172.jpg
aSNC01179.jpg
aSNC01198.jpg
古い民家なので和服用の作り付けの収納がありましたが、既に引き出しが壊れて動かないのと、奥行きがありすぎて使いずらかったので、壊してウォークインクローゼットにしました。以前、家を購入した際にリフォームした時にここも直してほしいと業者に伝えたのですが、ここは手を付けない方が・・・と臭わされたので放置していましたが、案の定、製作している間にビフォア―アフターの様に途中で柱が無いぞ・・・これじゃ床貼れないぞ・・・案件も起きたりと大変でした。

又、床下点検口が無かったので床は着脱可能な構造にしました。それにしても古い家なのでどこを直すにも微調整が必要なのが辛い所・・・隙間がどうしても出来てしまうのでパテは必要不可欠ですね。

応接室のリフォームはまだ終わっていないので次回に続きます。



aSNC01153.jpg
最後に特に拘らなくても良いというか、特に使う予定無いキッチンと玄関のリフォームです。

特に使わないと言うのは、寝たり食事を摂るのは自宅のままなので、ここと脱衣所と風呂は使わない予定ですが、男の隠れ家にはショットバーが必要十分条件なのでショットバーに改装します。

aSNC01168.jpg
壁紙をひんむきます。慈悲はない。

aSNC01186.jpg
壁紙を景気良く剥がすと壁の隙間などが発覚したのでパテで埋めました・・・

aSNC01187.jpg
養生も割と大変ですね。

aSNC01189.jpg
aSNC01190.jpg
赤で塗ってしまいました。普通の赤じゃなくて暗い赤のペンキを買ったのに・・・全体に塗ると思ったより明るく成ってしまうんですよね・・・ペンキあるある体験ですね。

それにしてもこれじゃラーメン屋みたいで心配に成りますが、まあ、腰壁とか作れば雰囲気変わるはず・・・と信じて作業を続けています。

aSNC01154.jpg
玄関と廊下と洗面所も建物のエントランス的な部分なのでカッコよくします。

aSNC01193.jpg
aSNC01195.jpg
aSNC01196.jpg
今度はちゃんと暗い色(こげ茶)で塗って落ち着いた感じにします。まずはローラーで塗れないところをハケでやるのがポイントです。

ただ、台所や玄関もまだ途中なので次回に続きます。




というわけでリフォーム日記でした・・・AKガーデンも近いので製作作業も頑張らないと・・・

事務所オープン予定です。

ゴールデンウイークはドール系イベントも幾つかあり皆さまお疲れ様でした。ドールショウとドルパは連日でしたし・・・しかも来月はドールショウとAKガーデンが同日開催と言う・・・



まずはイベント前の在庫調整で休止しておりましたネットショップを再開させて頂きました。ただ後述の理由で近いうちにもう一度、お休みさせて頂くと思いますので、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。



aSNC01135.jpg
さて、今回の本題ですが、以前の雑談でもちょっとだけ書かせて頂きましたが、持っている物件を遊ばせていても仕方ないので倉庫兼、事務所として使う事にしました。(今の作業場は実家の屋根裏で流石に手狭なので、あとエアコン無いし)最近は御客様とのオーダーなどの打ち合わせも増えているものの、落ち着いて御話が出来る場所も無く、困っていたので丁度いいタイミングだったかもしれません。

まあ、柏駅から歩ける距離なので便利は便利(私の現住所は柏駅から歩けない距離なので其処と比べると壮絶に便利ですが、所詮千葉県柏市・・・) なのですが、すごく解りずらい場所でしかも色々ガタがきている状態です。

加えて現在は草の浸食が大変な事に成っていますので、それを片付けて、内装も直してから、やっと使えるように成ると思いますので事務所のオープンはそれが終わってからになります。

ただ、資金もあまりないので自分で出来る部分は自分でやらなければと言う訳で、ビフォワーアフターに倣って頑張ろうと思います。とりあえず最近は午前中は片づけに行き、午後は製作をしているような感じです。なのであんまり進んで無いのですが・・・

そういう訳で、何だか久しぶりに慌ただしい日々を過ごしている今日この頃でした。

また続報がありましたら紹介させて頂きます。

お待たせしてすみません・・・あと今後の展開とか雑談。

ネットショップの再開が遅くなってスミマセン。イベントの後はどうにも燃え尽き症候群に成りがちですね。

それはそうとして、現在殆どイベントで売り切れてしまった瓶ポーチやガンベルトなどのスチームパンクグッズを再生産中ですので、近日中にネットショップも再オープンできると思います。



このあとは雑談ですので読まなくても良いです↓

そういえば、春です!新生活のシーズンですね。新生活、新生活と言う奴はどうにも私にはゾクゾクする単語です。

そう、春は入居者が退去しやすいシーズン!というわけで店子さんが急に出て行くと・・・ええっ!ずっと住むと言うから先月屋根を直したばかりなのに・・・そんなぁ・・・だったら工事しなかったのに・・・

まあ、恨み節を言っても仕方ないんですが、思い返せばサラリーマン時代に若気の至りで柏駅近くのボロ屋を買って、かわいい女の子の大家に成ってマンガみたいな青春ライフを送るんだ!と野望を持っていましたが、実際に入居したのは中高年の方々で、どうというわけもなく。

あと家がボロいので折角貰った家賃(といっても狭いボロ屋なので安いですが)も修繕費に回るし、現在日本では近年の法改正も有り店子さんの権利がかなり強化されているので、大家やっててもよほど場所が便利+建物が新しく修繕費がかからない状態でもない限り儲かる物でもないです。最近は遺産相続対策にアパートを建てる方が多いようですが、あまりオススメ出来ません。あと何より確定申告がめんどくさいです!

そんなわけで、店子さんも出ていってしまうし、柏の家賃相場はつくばエクスプレスの駅の開発が進んだ事から、みんな便利なそっちに住みたいという事で暴落するし、前述の法改正でこれからの賃借契約は大家側がかなりリスクを負わなければならない状態(詳しくは説明しませんが)に変わったので、どうにも借家経営はもはや怖いだけだなぁというわけで辞める事にしました。

ではどうするか?

もうこれは自分で使うしかないじゃないか!

しかし、困った事にこの家、今住んでいる実家から近い!これじゃ一人暮らしする意味が無い!単に不経済に成るだけです。

そりゃ、一人暮らしにあこがれる若者だったら魅力がありますが、学生時代に一人暮らしもシェアハウスも経験しているので、一人暮らしの面倒さをわざわざする気に成りません。凄い便利な所とかならともかく、実家から近いとなると本当に意味が無い・・・まあ、駅にはかなり近く成りますが。

じゃあ、本当にどうしよう。

そうだ、千葉DOLL工房の事務所にすればいいんだ!というわけで、事務所を開設します。

事務所というよりかは、その名の通り工房というかアトリエですね。応接室を用意して直接オーダーを受けたり、直売もやるつもりです。ただ、柏駅に近い(徒歩7分くらい)といってもすごく解りずらい場所(直線距離は駅からそんなに無いのですが、道が迷路のように成っていて、しかも自分の敷地に入ってからも家に入るまでにまた迷路のようになっている良く解らない場所)で一応住宅地なのでそんなにおおっぴらに店っぽくは出来ないの為、あくまでも今後も販売の中心はイベントや委託や通販に成ると思います。つまりあんまり変わらないです・・・そもそも柏が田舎なのでわざわざ柏まで来るのがお客さんもめんどくさいでしょうし・・・

ただ、機材の充実と持てる資材や在庫が増えるのでやれる事は増えると思います。あと今の実家の作業場はエアコンが無いのでエアコンのある家に作業場が移るだけで能率は150%UPするでしょう(笑)


一応この計画はまだ、本当に未定の段階です。家の引き渡しもたぶん5月ですし、その間に知人や親戚などで住みたい方が居た場合は優先的に貸す予定です。そういうわけで、まだ不確定要素が多いですが、そんな訳で、私も今年は久しぶりに新生活が春に来るような気分に浸っている今日この頃です。
プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR