1/3ドール用、メタルショルダーアーマー

かなりギリギリに成りましたが肩アーマーが完成しましたのでその紹介です。

bDSCN1130.jpg
bDSCN1133.jpg
bDSCN1136.jpg
DD用の甲冑に装着した所です。胸アーマーに干渉せずに、肩口までガード出来るような造形に成っています。

bDSCN1128.jpg
左右対称なので左肩、右肩に関わらず装着可能。

bDSCN1127.jpg
装着も簡単で、胸アーマーシリーズに予め備え付けられているDカンに装着するだけです。

bDSCN1142.jpg
bDSCN1139.jpg
装着基部が2重関節かつ、軸可動もするのでドールの腕の動きに合わせて添わせるように可動可能です。

bDSCN1169.jpg
bDSCN1171.jpg
胸甲冑が無くても、襟や肩ひもなどに装着することで肩アーマーを装備可能です。


bDSCN1146.jpg
bDSCN1148.jpg
bDSCN1151.jpg
bDSCN1155.jpg
色々なサイズのドール、アーマーに装着可能です。肩アーマーがあると肩幅が出て強い雰囲気が出ますね。

bDSCN1158.jpg
ドール騎士団っ!!


bDSCN1164.jpg
という訳でドール鎧の紹介でした。

ドールショウで販売予定のアーマーの紹介も終わりましたので次回は販売物リストを紹介させて頂きます。お楽しみに!
スポンサーサイト

ワンオフ鎧色々

イベントも近いので販売予定のワンオフ品を一気に紹介です。

その1
スチームパンク・コルセットガンナーアーマー

bDSCN1062.jpg
コルセットスカートアーマーのマイナーチェンジ版です。各部に真鍮パーツ、歯車型の装飾などがあります。

bDSCN1063.jpg
ガンナー用という事で、モンハン的に左右非対称に成っています。構造的には今までのアーマーと同じです。

正面のV字部分の片方に銃弾がマウントされています。

bDSCN1066.jpg
bDSCN1068.jpg
右側のスカートの下半分はポーチに成っていてもちろん開閉可能で、中に小さい物など入れられます。

bDSCN1070.jpg
bDSCN1072.jpg
肩装備は以前製作したレザーアーマーと同じで可動します。肩装備には追加装甲があり銃弾パーツがマウントされています。

bDSCN1074.jpg
bDSCN1078.jpg
背面装甲も新造の大きなポーチが着いた物に変更されています。ポーチの下部の部分に付属のベルトを使用することで布状のなどを収納することが出来ます。


bDSCN1080.jpg
bDSCN1082.jpg
この装備でも座るときに正面のパーツが変形するので、ドールの動きを干渉しづらいです。


bDSCN1084.jpg
bDSCN1088.jpg
bDSCN1087.jpg
MDDで装着した所です。肩アーマーの一の関係で少しぶかぶかします。写真はS胸ですが、L胸や下にアーマーや分厚い衣装などを着ればある程度改善すると思います。



その2
スパイクアーマー

bDSCN0945.jpg
DDdy及びDD、L胸用の最重量アーマーです。こちらは胸アーマーと肩アーマーのセット。肩アーマー自体は一応着脱も可能です。

ワンオフ品ですが、他の新しいアーマーシリーズと同じでコルセットアーマーなどと干渉せずに一緒に装着できるように成っています。もちろん単品での装着も可能です。

bDSCN0948.jpg
bDSCN0957.jpg
左右非対称で小さな金属片を集めて現地強化を繰り返したような歴戦の戦士っぽい外見にしています。トゲトゲしい部分もあるので攻撃的なデザインでもあります。

肩アーマーも大きく、背面も金属装甲で覆われているので上半身全体が隙間なく守れる重装甲タイプです。

bDSCN0958.jpg
bDSCN0961.jpg
bDSCN0963.jpg
肩部分はフレキシブルに可動し、ドールの腕の動きを阻害しづらく成っています。

bDSCN0951.jpg
bDSCN0954.jpg
bDSCN0953.jpg
背面装甲も金属製で充実しています。装着は背中のDカンに紐を通して編み上げる形です。

bDSCN0933.jpg
bDSCN0937.jpg
bDSCN0942.jpg
bDSCN0938.jpg
DD、L胸に裸で着けた写真です。背面の紐だけでなく側面のベルトでもサイズ調節可能なので装着するドールや服の厚さが変化してもフィットさせることが出来ます。

bDSCN0966.jpg
bDSCN0970.jpg
bDSCN0968.jpg
鉄兜をかぶせるとかなり本格的な感じに成りますね。

その3

DD用試作胸アーマー
bDSCN1021.jpg
bDSCN1023.jpg
bDSCN1025.jpg
DD、M胸用の胸の形に合わせたような形のアーマーです。

こちらも新しいアーマーシリーズと一緒に装着可能に成っています。肩アーマーの増設のためのDカンもあります。



長くなりましたが、今度のドールショウで販売予定のワンオフ品の紹介でした。





MDD用重装胸部アーマー

DDdy、DDと続いたので、今度こそはMDD用です。みんな大好きMDD!

bDSCN1033.jpg
MDD用の重装胸部アーマーです。以前に製作した物に似ていますが、コルセットに干渉しない為だったり、肩アーマーを装着するハードポイントを設けるために型紙的には殆ど変形とどめていません。パーツ数もだいぶ多めに成って、より立体的な形状に進化しています。

今回はカテゴリ的には重装の装備ですが、肩が無いのであんまりそういう感じしないですね・・・肩は何とかドールショウまでには用意出来るように頑張るのみです。まあ、試作は終わってるので大丈夫だと思います。

今回も評判が良ければ、軽装バリエーションとか、L胸対応品とか作るかもしれません。

ただ、傾向として金属甲冑系はDD以上くらいのサイズの方が人気な気もしなくもないのでちょっと不安。やはり女騎士っぽいドールにしたいという方が多いからかもしれません。幼女騎士がもっと流行るべきですね。

bDSCN1034.jpg
胸の下部のデザインがひさしのように出っ張るような形を採用し、コルセットとのつなぎ目を隠しつつ、スカートアーマーと連続性のあるような雰囲気に仕上がっています。

bDSCN1037.jpg
側面もきっちり噛み合うような形になっています。装着方式はシンプルなベルト方式。モデルはMDD、S胸です。


bDSCN1040.jpg
背面もコルセットアーマーに干渉しないような仕様です。こちらもひさしの様に裾に角度があるのでカッコいいです。

bDSCN1028.jpg
bDSCN1030.jpg
もちろん単品での装着も可能です。

bDSCN1043.jpg
新作の兜も被せてみましたが・・・何というかMDDって頭大きいですね。


という訳で、MDD用のメタルアーマーの紹介でした。

次回はドールショウで販売予定のワンオフ品(鎧系)を、もう時間も無いので一気に紹介しようと思います。お楽しみに!

DD用胸部メタルアーマー

今回も新しい鎧シリーズの紹介です。

今回はDD(M胸)やオビツ50のL胸などに対応する重装アーマーの紹介です。

bDSCN1003.jpg

M胸はL胸と違い人間離れしたサイズではないのでアーマーの形もゲームとかアニメっぽさよりも、実際に人間が装備する鎧のような形に近づけた方が構造的にも安定するので、今回は所謂おっぱいアーマーてきな形ではなく、シンプルなデザインに仕上げています。

カテゴリー的には重装のスタンダードな鎧として製作しています。評判が良ければ露出多めな軽装装備などを作っても良いかもしれません。

bDSCN1014.jpg
オビツ50に装着した写真です。モデルはL胸です。

bDSCN1005.jpg
bDSCN1006.jpg
形状的にはだいぶ前に制作したDD用のプレートメイルを踏襲していますが、今回は腹部装甲などを含まない胸アーマー単品なので各部を修正し、下部に装甲も追加しています。

又、将来的に肩装甲を追加するためのDカンもあります。

bDSCN1012.jpg
bDSCN1010.jpg
装着方法はシンプルに四か所をベルトでとめる方式です。ドールサイズや服の厚さなどに応じて調節可能です。背面にも装甲があり、こちらもコルセットなどに干渉しないようになっています。

もちろん胸部鎧として単体として装備も可能です。

bDSCN1016.jpg
bDSCN1018.jpg
オビツ50ですとこんな感じです。

という訳でDD用の胸アーマーの紹介でした。

次回はMDD用の重装胸装備の紹介を予定しています。

DDdy用、軽装胸部メタルアーマー

bDSCN0972.jpg
新しい鎧シリーズのDDdy及びDD(L胸)用の胸部アーマーの紹介です。

DDdy用の第一弾は軽量タイプの胸アーマーです。DDdyもL胸も胸を強調してナンボの世界らしいので、やはり最初のラインナップは軽装鎧かなぁと。

ちょっと前に書きましたPCのどうでもいい話でも話題に上げましたが、AMDの新CPUブランドのRyzenでは、インテルのコアiシリーズの丸パクリで3,5,7とラインナップを別けるそうなので、なるほど、鎧もそう別けよう・・・そういえばイマイチ日本では知名度が無いけれど2014年のゲームオブザイヤーであるドラゴンエイジインクイジションでもフォールアウト4でも鎧は軽装・中装・重装ってカテゴライズされていたし、今後はそういう感じでラインナップしようと考えています。まあ、評判がよくない場合はラインナップの途中で途中で終わるかもですが・・・

ただこういうふうにデザイン性を見える化して思考を整理することで設計の前段階のコンセプトとかいちいち考えないで済むので割と捗りそうな気がします。



そういう訳で、今回はDDdy、DDL胸用の軽装カテゴリの鎧です。

bDSCN0974.jpg
新シリーズの鎧は、基本的に単体で装着も可能なのはもちろんとして、同じシリーズ内では装着時に干渉しないような設計にしているので前回紹介したコルセット+腰アーマーとも干渉しないように成っています。

加えて、今回は『軽装』カテゴリの鎧なので胸元がのぞき隙間が多い感じですが、金属製パーツも使っているのでまあまあ防御も出来なくないくらいの位置づけです。スピードとお色気を維持しながら、最低限の防御力欲しい人向けな感じです。

正直なところDDdy用の装備は今までも色々作ってきましたが露出が少ない物はあんまり人気ないので、軽装カテゴリの中でラインナップ増やした方が賢明な気もしなくもないですが、その辺はちょっと様子を見ながら考えます。

bDSCN0976.jpg
bDSCN0977.jpg
背中も大きく空いているデザインです。前面と背面を紐で編み上げて装着する方法を採用しています。

形状的には背当てが無いベストみたいな感じですね。

bDSCN0979.jpgbDSCN0983.jpg

DD(L胸)に素肌で装着した写真です。かなり胸を強調するデザインです。背中もセクシー。

bDSCN0988.jpg
bDSCN0980.jpg
bDSCN0986.jpg
肩部分にDカンが配置されていますが、これは今後肩アーマーなどの追加装甲を装着するためのハードポイントです。

ただ、イベントまでに肩アーマーの設計や製造が間に合うか否か・・・



という訳で、DDdyおよびDD(L胸)用の軽装アーマーの紹介でした。

bDSCN1003.jpg
次回はDD(M胸以下)やオビツ50L胸などに対応する胸部アーマーの紹介です。お楽しみに!

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/3/20ドールショウ浅草申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR