DD用の金属甲冑制作中、その1

結局DDdyをお迎えする事に成り、最近は60センチ級のドール用の金属甲冑を作り始めている訳で。

11月に開催されるI・DOLLに備えて制作する!と意気込んで居ますが、I・DOLLは開催の10日くらい前にならないと当落が解らないので、実際どうなるか解りませんが、たぶん、早めに申し込んだので大丈夫だろうとか思いながらぼちぼちやっています。

DSCN0506.jpg

DSCN0508.jpg

まだ、ヘッドのメイクと言うか、ドールアイを注文して届く前だったので、頭の無い画像ですが、今回は単にオビツ50の金属甲冑のサイズ変更版ではなく、かなり多くの箇所を新規に設計しています。一応、私の作る作品のフラッグシップモデルとして、豪華版にしようかなと。

60センチサイズ用とは謳っていますが、モデルがDDdy素体なので、かなり腰回りは大きめのサイズに成ると感じです。下半身のパーツも増えて、大径化しているので重量UPが予想されるため今回は下半身部分はベルトで留める方式を採用しています。

DSCN0548.jpg
ちなみに、ヘッドメイクはこんな感じで、私はラッカーでやってしまう人なので書き込みを多くすると、くどい気がするので、シンプル構成で。パステルで唇くらいはピンク色にした方が可愛いかも・・・

目は、PARABOXで扱っている海外製の物で、人外っぽいものを採用しました。私の鎧とか帽子などの作品はどっちかと言うとファンタジー系なので、ドール自身もちょっと不思議系に。ウイッグは前から持っていたものを流用。

DSCN0597.jpg
金属パーツの切り出し用に図面を張ってみましたが、何時もよりパーツも面積も増え、制作は困難を極めそう。

DSCN0616.jpg
と、いいつつ、軽量化の為に、金属版を薄型にして加工が楽に成ったので、制作中のストレスはある程度減ったかなぁと考えながら、腰装備部分は完成。大きく成った分、デザインを複雑にして線を増やさないと間延びしてしまうので、その辺は大きいサイズの物を作る時の難しさですね。

DSCN0619.jpg
リアアーマーのポーチは健在ですが、デザインはかなり変えました。サイドアーマーとの接続方法も変更してます。DSCN0609.jpg
今回はリアアーマーは前述の通りウエストでベルト留めする感じなので、当然ベルトも制作します。ベルト自体にも膝のアーマーに繋がるガーターベルトの接続用の金具や、側面の装甲を固定する為のパーツとかもつけているので凄くゴテゴテしています。

DSCN0613.jpg
加えて、背面のアーマーも制作完了。今回は、下に色々な衣装を来ても着られるようにするため、ベルトで接続する方式にしているので、バックルだらけのデザインに成っています。

今の所完成しているのはこれくらいです。今週末には重点的に進められれば、もしかしたら終わるのか・・・それとも・・・とりあえずI・DOLLには間に合いそうです。
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR