1/3ドール用、射撃安定装備?その2

前回の続きで、ドール用射撃安定脚部装備です。

製作自体は特に今さら、珍しい工程をしているわけでもないので割愛させていただきます。

DSCN6138.jpg
完成品!

それにしても、オビツ50系の子に1/3、M16のプラモは大きく、なんというかサブマシンガンどころの大きさでは無いですね。

そして、大きい武器と言えば・・・アクションゲームでは、構え動作(立膝などに成り射撃姿勢を取ったりする)が必要だったりする訳で、今回はそういう装備です。

DSCN6130.jpg
脚部のアップです。


DSCN6132.jpg
左脚(別にどっちの脚にも付けられるのですが、写真では左脚に付けています)にはシールドが付いていて、脚の甲の部分をガードする装甲板も設置されています。脚の甲の部分のパーツの付け根は、フレキシブルに可動します。

靴の部分に固定されている内部パーツは、以前製作した脚装備の一部流用品です。

DSCN6133.jpg
右足は、左脚とは大きく形が異なり、膝から脛にかけての装備です。

膝の部分にはしゃがんだ際に安定するようにスパイクが、脛の部分には靴底のようなパーツを配してしゃがみ時の安定性と耐反動性を向上させているつもりですが、別に本当に打つわけではないので、ぶっちゃけ飾りです。


DSCN6135.jpg
裏側は、以前製作した脚装備と同じように紐で靴などに装着する仕様です。


さて、ここからが本番です。千葉DOLL工房のお家芸?の変形機構です。
DSCN6146.jpg

DSCN6153.jpg
発射形態!サブマシンガンを歩いたまま打てないような子は兵隊に向いていない、という突っ込みは置いときまししょう・・・

DSCN6154.jpg
盾は折り畳み式で、展開します。
DSCN6167.jpg
又、脚の甲の装甲板を、銃身を乗せるパーツとして組み替える事も可能です。

DSCN6160.jpg
右足部分は前述の通り、スパイクと、安定用に着地するラバーパーツに成ります。

DSCN6163.jpg
真横から見ますと、こんな感じです。

立膝状態の安定度は、装備なしの比では無いですが・・・だからどうした!という気もしますが、写真を撮るときに安定してくれるのは嬉しいですね。


という訳で、なんだか良く解らないし、需要があるか不明な装備でした。

次回からは、もうちょっと日常的に使いやすいデザインの物を製作できればtろ思います。
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR