ドール用、ペスト医者マスク

予告通り、対ハロウィンキャンペーンです。

対ハロウィンといっても、うちの子は、元々人外っぽい外見の子が多かったりしますが・・・

250px-Paul_Fürst,_Der_Doctor_Schnabel_von_Rom_(Holländer_version)
ペスト医師・・・イタリア語で「メディコ・デッラ・ペステ」は嘗て欧州で黒死病が蔓延した際に、地域が雇った医者(といっても、本当は医者じゃない人も報酬目当てでやっていたらしい)で、当時は瘴気で病気が伝染するという説が有った為、特殊なマスクのくちばしの部分にハーブなど詰めて治療を行っていたそうです。そういうわけでこんな形なんですね。

現代では何の科学的根拠も無いですが、形が独特なのでこういう造形は仮面を付ける祭りなどで今でも使われたり、スチームパンクの作家などが、こういうデザインをよく用います。

って、ハロウィン関係無い・・・

DSCN8603.jpg
というわけで試作。ガスマスクの型紙を流用すれば余裕だろうと思いきや、おでこ以外はぜんぜん構造が違ったりと、何回も試作品を作りなおしてやっと完成。

最近は適当に設計しても、一部型紙を流用するのであれば、だいたい2、3回くらい試作品を直せば、革での製造に取りかかれますが、今回は倍以上かかったりと、結構苦労した作品になりました。

DSCN8609.jpg
というわけで制作したものがこちら。とりあえず資料で見たペストマスク基準で、白い革ベースで製作。

うちの子は、一応人じゃない設定なので、変なドールアイなので目立ちませんが、ちゃんと眼の位置に穴が開いています。

DSCN8606.jpg
横から見るとこんな感じです。装着自体はゴーグルの様に後頭部をベルトで留めるのみです。
今回はマスクがメインですが一応それっぽく見せる為に、帽子も作ってみました。

DSCN8619.jpg
頭巾も適当に作り、装着すると本格的なペスト医師に。

かなり不気味な外見に出来るので、ハロウィン用装備としても大丈夫かな・・・

でも、こうなると完全に顔も何も見えないのでちょっと寂しいですね・・・

DSCN8629.jpg
こんな風に被ったりも出来ます。

まあ、ガスマスクの時もそうでしたが、やっぱりマスク系はドールの首にかけてあげるのが一番可愛いですね。

DSCN8637.jpg
DSCN8633.jpg
DSCN8635.jpg

というわけで、ペスト医者用のマスクでした。

作っていて、久しぶりに作る事自体が面白い作品だなぁと思ったので、別に売れるかどうか解らないですが、量産中なので、そのうち委託やイベントで出させて頂くかもしれません。


次回は、思ったよりペスト医者マスクを作るのが面白くて、いろんなバージョンを現在制作中だったりしますので、そちらのご紹介をさせて頂きます。
スポンサーサイト

テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/3/20ドールショウ浅草申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR