一撃必中★狙撃さん!

イベント前ですが、最近忙しくて作品紹介をサボっていたので、今回も作品紹介です。

一週間後のアイドールにつきましては、済みませんがまた後日と言う事で・・・今回は色々予定が詰ってて、ちょいピンチです・・・まあ、でも間に合うはず。

さて、今回は珍しくヘッドメイク?な話です。

DSCN6324.jpg
皆さんご存じのオビツヘッド。オビツ60のデフォルトヘッドの怒り顔タイプと、デザイナーヘッドですが、オビツの60のヘッドは1050円と非常に安価なので、工作用に重宝しますね。デフォルトは癖が強めですが・・・

とりあえず、今回は目の周辺を加工したいと考えたので、目の部分のモールドの大きいデフォヘッドを使用して作っていこうと思います。
DSCN6339.jpg

まずは、普通にドールアイを入れるときの様に目の部分を削ったりしていますが、今回は、更に大きな穴が必要なので、ほっぺ近くにまで穴をあけけています。デフォヘッドの方はボークス同様、結構肉厚なので削るのが大変ですが、先日、ハンドルーター付きのグラインダーを購入したので、がっつり削るのも前より楽です。

DSCN6341.jpg
後頭部にも穴を空けています。有機的な形よりも、逆に直線的な形の方が削る場合ちょっと難しい気もしますね。慣れればあんまり変わらないかもしれませんが。

DSCN6331.jpg
金具を仮組みしてウイッグを付けてみた所。所謂甲殻機動隊のバトー系の目ですね。取りつけ用のボルトが逆に良い感じに装飾に成っている気がします。

DSCN6342.jpg
目の部分が、がらんどうだとカッコ悪いというか、内部構造がむき出しに成るので、プラ版を削って、レンズの様に内側に張り付けられるようにします。

DSCN6350.jpg
表面を削り直して、ドールの本体に装着した所。暗いのであまり赤いレンズ部分が目立たないので残念です。内部に小型のLEDなどを仕込めばさらにメカっぽくなるかもしれません。

又、甲殻機動隊の機械部分の比率の大きい登場人物が眉毛と化の無いのっぺりした印象が有ったりしたので、今回はわざとメイク的な事をしていません。頬はともかく、唇くらいは色をつけてもいいかもしれませんね。

DSCN6330.jpg
DSCN6370.jpg
後頭部にはLANコネクタを設置。甲殻機動隊の電脳化じゃないですが、アンドロイド娘にはやはり外部記録媒体とかサーバーとか、カメラとかレーダーとかと情報連結出来るとカッコいい気がしますね。ジャンクのLANケーブルなどを繋いでみて遊ぶと面白そうです。

という訳で、狙撃用、カメラアイヘッドでした。
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR