DD用の金属甲冑制作中、その4

前回の続きです。

DSCN0759.jpg
前回はあまりにも生産性の悪さと、装着のめんどくささが目立ったDD用の金属甲冑に代り、生産性の向上と、着せやすさを重視したモノを作りたい的な終わりでしたが上の写真が設計図です。

今回は所謂プレートアーマーと言う胴体が一体形成された鎧を作ろうと思います。スカートアーマーは無いですが、女性ドールは下に普通のスカートを履かせるパターンが多いので、別に無くてもいいというか、干渉してめんどくさくもあるなぁと思って今回はオミット。その代わり腹の下部分のヒサシのようなパーツは大きめにして、スカートアーマーが無くても見栄えが出るようにします。

などなどと言いつつ、私はDD用のスカート持ってない・・・というか、オビツ50用さえもっていない・・・ウチの大きい娘さん達は、基本鎧しか着せてもらっていない・・・

DSCN0768.jpg
気を取り直して、前面を作成。

やはり、普通に作ると胸の上部はデザイン的に間延びするので、飾りを付けます。割とこれだけでも形になりますね。胸のパーツは前回の金属甲冑の型紙を流用しようと思いましたが、上手くいかなかったので、殆ど新規設計。

DSCN0774.jpg
裏面も制作し、片方は蝶番留めです。

DSCN0783.jpg
そしてもう片方はベルトが出ていて、それで留める方式です。なのであんまり下に厚い服を着込むのは厳しいかも・・・逆に裸で着せるとホールド感が弱まってカクカクしてしまいそうですが、普通は何か着せるので問題ないでしょう。ただ、装着のしやすさ、生産性は各段にUP。

DSCN0784.jpg
今回は片側だけに肩ひもを装着し、肩のアーマーもこちらだけです。腕のスイングに合わせて可動可能。ただ、可動軸が前作よりは少ないです。

DSCN0785.jpg

いくらなんでも、腕が寂しいのでガントレットは作りました。これだけでも普通に闘えそうです。下にワンピースとか着ればかなり絵に成ると思います。

DSCN0793.jpg
背面です。

後ろはドールの腰の可動の邪魔に成らないように背中のアーマーは胴体部分で切っています。後ろにウエストポーチや腰リボン付きのワンピースを着ても干渉しないようにと言う配慮でもあったりします。

DSCN0788.jpg
男らしいポーズ!

今回も腕のアーマーは普通に動きます。可動に関しては前作と全く同じです。ただ装甲が簡易版に差し替えてあります。まあ、この辺のデザインは好みの差、程度でしょうが・・・

DSCN0798.jpg
少ししたから。


こんな具合です。

この作品は割と作り易いので、今度のイベントの主力はこっちのプレートアーマーを量産して臨もうと思います色々カラバリも増やして・・・ですが普通の甲冑ももう一個か二個くらい作りたいかも・・・。
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR