千葉DOLL工房★夏のワンオフ鎧フェア★

急に暑くなりましたね・・・暑くなると外で遊ぼうとか思ったりします。

本当は作品の傾向から見ていただいても解るかもしれませんが、私はかなりのインドア派です。

けれども、夏に成るとふらっと玩具売り場に行って、子供の頃は無かったような、大型の高性能水鉄砲を買って、友人たちと撃ち合いをするのはなかなかいい気分転換に成ったりするので、夏は割と外で遊びたくなります。

と、どうでもいい世間話はこの辺にいたしまして、今回はネットショップにも新しく出しましたDD用鎧などの紹介です。シルバニア関係は次回までに色々再生産したりショップにも出していければと思います。

ネットショップはコチラ→http://tibadoll.cart.fc2.com/



今回は所謂ワンオフ製品が中心です。過去製品に試作パーツを大幅に足して一式装備にしているような物なので、かなりおショップには買い得価格で出しています。
DSCN7217.jpg
余談ですが、鎧ドールを3体並べると、モンスター退治に行きたくなりますね♪



その1・・・「ランサー(緑)」
midori4.jpg
ちょっと、アーミーな色使いのレザー主体の装備です。ベースは以前紹介しました猫装備ですが、改造し過ぎて原形留めてないですね・・・猫装備の系譜なので、DDdyでもDDでも胸の大きさに関係なく装着可能ですし、胸部分の布を別の物にする事も出来ます。

右半身は武器の取り回しを考えて動きやすいようなデザインです。又、道具や武器の出し入れを考えて、右腹部と右腰部分に武器ラックが増設しています。

midori5.jpg
左半身は一転重装甲。肩・腰・太股に右半身には無い大型の装甲板が設置されています。槍を使うキャラクターはモンハンなどのゲームで防御重視が多いので、ディフェンダー的な外観にしています。

又、後部と、脛装甲にもポーチが有り、色々持ち運べます。

midori1.jpg
左肩の装甲はフレキシブルバインダー的な物で、前や後ろにターン出来ます。

DSCN7136.jpg
加えて、角度も自由自在。

DSCN7194.jpg
武器は折り畳み式の槍が2本。腰のラックに収納できます。

midori3.jpg
2本別々にも使えますが・・・

midori2.jpg
繋いで一本の長い槍としても使えます。
DSCN7153.jpg
両手が空いたまま、ガードも出来るので。長物とは相性のいい装備と言う感じの鎧ですね。


セット内容(クリックで拡大)
midori6.jpg





その2・・・「ビキニアーマー(ボンテージ)」

kuro4.jpg

昨年出したビキニアーマーⅡの強化試作版。DD専用です。写真はDDのM胸で、L胸でも大丈夫ですが、S胸だとたぶん胸装甲の位置取りが・・・うちにはS胸が無いので何とも言えません。

kuro1.jpg
DDdyで着られないのは、パンツ部分がノーマルDD用だからです。腕・パンツ・脚輪はすべて同じガンメタ色の革を使用。

kuro2.jpg
ガントレットは左右非対称で、どちらも新規設計。脚輪と胸の装甲は鎖で繋がれています。鎖はどちらからでも着脱可能で完全に取り払う事も出来ます。

kuro3.jpg
右手はナックル付きのガントレット、左手は刀の仕込んだ手甲に成っています。

セット内容(クリックで拡大)
kuro5.jpg




その3・・・「レザーアーマー(茶)」
tya1.jpg
茶色やクリーム色主体のレザーアーマーですが、半分弱くらいは金属パーツです。

胸のアーマーの大きさの関係で、DDですとM胸までの対応に成りますが、逆にオビツ50系の子でも、ちょっと大きめですが、装着できます。

tya2.jpg
こちらの装備も右半身は武器の取り回しを考え動きやすいように体に密着するタイプのガントレットや脚装備を採用しています。左半身はガード重視のシールドや装甲板、太股にポーチが有ります。

金属製肩アーマーは可動式。写真は左肩に付けていますが、右肩にも付けられます。

tya3.jpg

可動範囲は金属甲冑などに比べると広めです。下に地味な麻の服などを着せると更に戦士っぽい感じに成ると思います。

tya4.jpg
tya5.jpg
オビツ50に装着するとこんな感じです。厳密には写真の子はオビツ48です。


セット内容(クリックで拡大)
tya6.jpg




他にも前回のイベントでゴーグルが売り切れましたので、再生産もしました。
go1.jpg
ノーマル色

以前製作した物と同じで茶色で少しメタリックな革を使用した物です。
go2.jpg



今回は別バージョンも製作しました。
gg1.jpg
スチームパンク風

gg5.jpg
gg4.jpg
スチームパンク風に、金具は真鍮色、革は赤銅色にしています。ノーマルより少し派手です。目にも付けられますが、頭の上に載せたり、首にかけたりした方が可愛いですし、ドールへの負担も少ないです・・・

gg2.jpg
構造はほぼ同じです。


と言う訳で、今回は、色々な鎧の紹介でした。

シルバニア関係は、現在再生産中ですので、もう少しお待ち下さいm(._.)m
スポンサーサイト

テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR