MDD用に甲冑を作ろう!

前回までの粗筋。
aDSCN0238.jpg

増税前だからDDレナをお迎え→バストをLに変更→付属の衣装が着られなくなった~!!



と言う訳で、MDD用の衣装を作って行きます。

ただ千葉DOLL工房なので衣装と言っても鎧ですが・・・

何時も上半身から作り、力尽きて脚装備は市販のブーツで・・・という感じにしてしまうので、今回は折角のレナお迎えなので脚から制作です。

aDSCN0283.jpg
今回は黄色と黒の革で装備を作る予定です。

黄色く処理された鰐皮などは非常に稀ですが前から買い貯めていた物を今回使用します。ただ、黄色だけでは到底足らない状態ですので黒い革も使って行きます。

aDSCN0285.jpg
イグアナの脚の付け根部分の革を利用してブーツを制作してゆきます。爪先はワニ皮を配置。金具で靴底を接続します。

aDSCN0293.jpg
脛当ても付けてブーツ完成です。革は一点物で同じ形の物は色にもよりますが手に入りづらいので、わざとアシンメトリーなデザインにしています。

aDSCN0295.jpg
aDSCN0296.jpg
後ろはベルトで留める方式。色移りが心配な部分は裏地処理か色の薄い革を張っていますので、一応裸足でもOKです。


aDSCN0280.jpg
黒い鰐皮が太股部分の装甲に良さそうだったので、脚と同じくらいの太さにしたタオルに巻き付けて形を定着させます。

aDSCN0317.jpg
パンツ部分は小型のワニの顎下の革を使用しワイルドに!


aDSCN0357.jpg
下半身完成! 太股と膝は同じ色で揃えています。

aDSCN0360.jpg
左脚。パンツ部分は左側の金具に紐を通して紐パンのようにして装着します。

大腿部は、金具を幾つも組み合わせたメカニカルなガーターベルトで上から吊られているような形です。瓶ラックも装備しています。瓶は何時も通り着脱可能。

大腿部への装着は紐で行います。

aDSCN0378.jpg
右足と、背後。

右大腿部はパンツと一体化しています。

こちらは立体的な曲線に加工した革をホックで留める方式です。

aDSCN0379.jpg
股の部分は、皮が足らなくなり、金具を鱗で継ぎ足すようなかなり攻撃的なデザインに!前から観ると虫の頭のようですね・・・

aDSCN0372.jpg
可動はかなり自由で、股関節、膝、足首などドールの動きを阻害しません。

aDSCN0361.jpg
aDSCN0366.jpg
特にメカニカルなガーターベルトの方の脚は良く上がります。

aDSCN0367.jpg
ドールの可動範囲の限界まで曲げても大丈夫です。

aDSCN0370.jpg
何処からでもかかっておいで!
上半身部分は無ければ無いで格闘家っぽくて良いですね。

aDSCN0374.jpg
普通に座る事も可能です。瓶部分は二重関節で本体と接続されているので。どの姿勢でも瓶が上に向く様に出来ます。

と言う訳で、MDD用鎧の製作でした。長くなりましたので、後半はまた後日更新します!


aDSCN0350.jpg
お楽しみに~
スポンサーサイト

テーマ : ドルフィードリーム
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR