人間用のレザーガスマスクを作る!

先週は色々忙しく更新できませんでしたが、今週は何とか新しい作品が出来ましたのでブログを更新できそうです。

というのも、お盆ですが割と忙しく、とても嬉しい事に、ご注文や、オーダー品の依頼を何時もより多く頂き、制作や複製に追われて、加えてそろそろドールショウに向けて作品を複製してゆかなければならない時期なので、なかなか新作が作れなかったりした訳です。

ただ数種類のプロジェクトを考えてい無くもないものの、暑すぎて制作効率も落ち気味で、そこまで追いつかないと言うのが辛い所です。

あとお盆で物資の購入がままならないという部分もありますね。

aDSCN1491.jpg
今回制作したのは、また人間用の装備というかアクセサリー、レザー製ガスマスクです。ガスマスクと言っても、アクセサリーなので、実際には防毒出来たりしません・・・

スチームパンクを意識した造形と色遣いで仕上げています。

元々このガスマスクは、別件で制作している人間用のペスト医師マスクの製作の参考に成ればと一部パーツを差し替えて制作してみた物で、他にも色々なバリエーションを考えて居ます。

aDSCN1469.jpg
細面のマネキンにウイッグを被せないで装着しているのでちょっと面長な印象に成っていますが、型紙的にはドールの物を一部縮尺を変えて流用している形なので、丸顔や髪の毛のボリュームがある場合でも対応できます。

又、眼の部分は開放型です。流石に開けておかないと顔の前面を覆うタイプの仮面の為、息苦しくて大変です。

鼻の穴部分もハトメで穴が空いています。

aDSCN1489.jpg

口部分はベルトのバックルを使い、装飾的に仕上げています。この部分を開口させる他のバリエーションも考え中。

aDSCN1473.jpg
タンク部分には歯車の装飾も付いています。

aDSCN1477.jpg
そして、実はこのタンク、ポーチに成っていて、ホックで開閉、中に物を入れる事も可能です。

aDSCN1483.jpg
aDSCN1486.jpg
後部は、ベルト5本を介して後頭部のパーツで固定するような形状です。別にベルトはここまで多く無くても良いのですが、今回は実験も兼ねて、かなり本数を増やしています。基本的には縦横1本ずつのベルトで、実験した限りではだいたいのマスクは装着は可能なようです。ただ激しい運動をする場合はこの様に5本くらいのベルトで留める必要が有るみたいで、実際のガスマスクでも、こういう形状の物があります。

aDSCN1487.jpg
aDSCN1478.jpg
aDSCN1481.jpg
横や後ろから観ると、よりガスマスクらしく見えますね。

という訳で、人間用のガスマスクの紹介でした。そのうちこういったマスクなどもネットショップなどで販売できればと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

レザー&ガスマスクの組み合わせ最高ですね!
画像使わせて頂いてよろしいですか?_(._.)_

No title

コメントありがとうございます!
画像の使用は特に営利目的などでなければ
ご利用いただいて構いません。

お褒め頂きありがとうございました。
________________________________________
プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR