人間用のレザーガスマスク。

タイトルとは関係ないですが、ネットショップを再開しています。諸事情から遅れて申し訳ありません。新製品に関しましては色々増やしていますのでもしよろしければご利用下さいませ→http://tibadoll.cart.fc2.com/



今回は前から作ろうと思って時間が無くて作れなかったものの紹介です。

年末~春先にかけてはイベントが続くのと確定申告などのめんどくさい事が多いのでどうも何をするにも途切れ途切れに成りがちですね・・・あと花粉症も鬱陶しいです。

aDSCN3967.jpg
今回はちょっと不気味なガスマスクタイプのマスクの紹介です(本当のガスマスクとしては使えません)。

aDSCN3971.jpg
aDSCN3989.jpg
表面はワニ革とオーストリッチ(ダチョウの革)で構成されています。かなり有機的かつツギハギ感を出したデザインにしています。

aDSCN3992.jpg
aDSCN3999.jpg
口元からホースにかけては主にワニ革を使用しています。中は中空に成っているのでホースなどを刺してセパレートタイプのガスマスク風にする事も出来ます。若しくはストローを仕込めばマスクを付けたまま水分をとる事も可能です。

aDSCN3998.jpg
元々ダメージのあるワニ革だったのでそれを生かして現地補修したようなデザインで仕上げています。


aDSCN3994.jpg
顎部分はオーストリッチのしわの形状に合わせて成型する事で、首元のたるんだ感じを表現しています。

aDSCN3976.jpg
aDSCN3980.jpg
左側はオーストリッチの革で覆われているようなデザインで、縫い目のように金属片が並び、フランケンシュタインやツギハギのゾンビのような雰囲気があります。又、目以外にも、所々に空気穴が設けられているので、通気性はなかなかいいです。

aDSCN3996.jpg
右側はワニ革部分が大きく、防御力が強そうな感じです。

aDSCN3973.jpg
aDSCN3985.jpg
側面から。右側の方が空気穴が多めです。


aDSCN3984.jpg
後部はベルトだけの構成ではなく、後頭部にも装甲パーツがあります。ワニ革が多めで硬いです。以前製作した後頭部付きのガスマスクはベルト5本でしたが、今回は革の形状に合わせてベルトの基部も買えているので4本ベルトで装着する方式にしています。ベルト自体の表面は蛇革を使用。ベルトやバックルの基部はどちらも可動式なので装着する人の頭の大きさに合わせて角度を付けられます。写真は髪の無いマネキンにフードとネックウォーマーの合体した帽子を被せて装着しています。

aDSCN4010.jpg
後頭部の装甲はこんな感じです。ワニ革を鱗状に並べています。

aDSCN4001.jpg
下のベルト2本のマスク側の基部はホックに成っています。これによって一人でも装着が簡単に出来ます。ふたつのホックで留めるので動いても外れずらいです。

aDSCN4004.jpg
aDSCN4013.jpg
裏地には肌を傷めない為に、色が薄めで柔らかい革を使用しています。

という訳で、人間用マスクの紹介でした。もう少し在庫が増えてきましたら人間用アイテムも、ネットショップなどで販売開始出来ればと思います。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR