フレームアームズガール!

FAガールが遂に発売しましたね。もう、レビューされてる方も沢山いらっしゃいますし、プラモを作るのも久しぶりなので、このキットのレビュー的な部分は他の方に譲るとして、個人的に気に成った部分などをつらつら書いてゆきます。

aDSCN5182.jpg
うちにも来たぞっ!箱は艶消しで高級感あります。まあ、プラモとしては高い部類ですが。箱は中の人の割に大きくて、普通のFAくらいあります。

aDSCN5190.jpg
ランナーもかなり多めです。

ランナーを見る分にはバリエーションモデルの発売は想定して無さそうですが、髪の毛やパンツのランナーなどは色分けの為に独立しているので髪型違うバージョンなどは発売するかも知れません。

又、肌色や黒のランナーは次回作のフレームアームズガール スティレットにも流用出来そうな感じもしなくもない感じです。

aDSCN5191.jpg
顔にはダンポ印刷で既に塗装されているので、デカール貼るのが苦手な人でも大丈夫です。デカールも付いています。

aDSCN5202.jpg
ハンドパーツも沢山。軟質樹脂製なので、指がポキッと折れる心配もないですね。

説明書はかなり丁寧で、ガンプラみたいに絵を見てさくさく作れます。ゲートにナンバーが付いているのも最近では普通の事ですが、海外のプラモとかだと写真とにらめっことかありますからね。

流石にゲートの位置とかが、ガンプラほど過保護なまでには親切ではないので、ニッパーで切り取った後、デザインナイフとかを使った方がいいパーツもあります。流石に最近は面倒で鑢まではかけませんが・・・

aDSCN5199.jpg
aDSCN5201.jpg
話題になっているパンツ部分。完全にパンツな形状です。布っぽい表現がされていますが、FAガールの設定自体が良く解らないので、パンツを履いているのか、パンツ型の機関なのかは不明です。たぶん砂漠戦を想定して関節や吸気口に布のガードを付けて居るアレでしょう。首周りにもシュシュのような布ッっぽい白いパーツがあるので、やはり関節の防護をしていると考えるのが妥当かと・・・

白パンツのままでよければ素組みでOKです。箱絵のしまパンなどにしたい場合はデカールを貼ります。しまパン以外にもメカメカしいデザインや、フリル、熊さん、ウサギさん、トラさんの模様のデカールが付属します。

aDSCN5205.jpg
aDSCN5211.jpg
フレームアーキテクトとの比較。頭が大きい分、ほんのちょっと身長が高いです。

手足共に良く動きますし、大砲も関節があって自由に動かせます。脚は小さめですが、バランスが良く自立してくれます。

aDSCN5212.jpg
ナイフが付属。キャタピラの展開も自由に行えます。キャタピラを接地させなくても自立できますが、キャタピラを接地することでより安定します。大きな武器を持たせるときなどによさそうです。

あと、まだ組み立てて居ませんが、バズーカはMSGモデリングサポートの武器セット18番の「フリースタイル・バズーカ」がそのままついています。色は単体売りの方は灰色ですが、こちらはモスグリーンです。フレームアームズガールの小さめの手に持たせる為のグリップが別途付属しますが、未塗装だとグリップだけ黒になります。

他にもキャストオフした状態の左手足も付いていて箱絵に描かれたような状態に出来ます。

aDSCN5233.jpg
aDSCN5237.jpg
胸装甲は地味に可動します。排熱みたいなシーンを再現できそう。

aDSCN5194.jpg
下は機械のようなモールドが施されているので、FAガールはどうやら人間では無いようです。

aDSCN5239.jpg
MSGのサポートメカのサイズから考えても相当な巨女です。

aDSCN5232.jpg
色々な個所にハードポイントがあるので、武器の付け替えや、別売りのパーツを色々付けられます。フレームアームズらしくて良いですね。

aDSCN5230.jpg
aDSCN5229.jpg
aDSCN5228.jpg
aDSCN5227.jpg
aDSCN5221.jpg
aDSCN5223.jpg
最後にフレームアーキテクトを使ったお遊び。アーキテクトさんは気持ち悪いくらいの可動範囲を誇るの、こんな感じに、ケンタウロスモードにも出来ますw

aDSCN5225.jpg
不意打ちでパンチも!

と言う訳でフレームアームズガールの紹介でした。とても作りやすく、素組みでも可愛く出来るので良いですね。コトブキヤはリアル頭身でもSDサイズでも最近女の子型のプラモを作りまくっているので、そういうノウハウとメカのカッコよさが揃った、集大成的なプラモデルだと思います。ただ、ちょっと値段が貼るので、お子様向けでは無いですね。子供は作りたがらなさそうですがw

コナミが武装神姫から撤退してしまったので(というか、コナミはゲーム業界からも撤退したくて仕方ない感じですが・・・)これくらいのサイズのメカ娘系キットとして、これからの展開が気に成りますね。

ただガンプラやアクションフィギアみたいに動かしてガシガシ遊ぶというよりは従来のフレームアームズの様に、組み換えに特化した遊び方の方がしっくりくる感じのキットだなと思いました。そういう意味で武装神姫とは割と方向性が違う気もしなくもないです(ちなみにフレームアームズより構造的にポロリが少ないので、動かして遊ぶのも普通に出来ると思います)。

コミケなどに向けて革製のオプションなどを考えていますので、また製作したら紹介させて頂きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR