毒々しいDDdyアーマー

aDSCN4821.jpg
aDSCN4877.jpg
以前製作中だった鎧が完成したのでその紹介です。

aDSCN4892.jpg
aDSCN4952.jpg
形が完成した後に、型崩れ防止の為、部分的に硬化させ、その後に彩色の後に銀面、床面の処理をします。

aDSCN4966.jpg
組み立てて完成。

aDSCN4971.jpg
aDSCN4974.jpg
aDSCN5013.jpg
観た通りアシンメトリーデザインで、右肩と腹部と左胸が口の様なデザインになっていてグロテスクです。

色はグラデーション部分が多いので解りづらいですが、大きく分けて4色

aDSCN4984.jpg
aDSCN5011.jpg
右胸はマイクロビキニのような構造で露出が高く、デザインが間延びしないように、金属の装飾もあります。

aDSCN5008.jpg
aDSCN4976.jpg
aDSCN4977.jpg
右肩の口の部分が可動します。

aDSCN4980.jpg
aDSCN4982.jpg
肩アーマーは上顎、下顎、金属装飾の付いたベースの三重構造で自由に動かせます。

aDSCN4986.jpg
前に腕を突き出したい時は、肩アーマー自体が軸可動+スライド移動するので、かなり後ろまでずらせます。

aDSCN4987.jpg
逆に前に突き出す事も出来ます。アーマーをずらしても首周りががら空きに成らないように、装甲板もあります。

aDSCN4993.jpg
aDSCN4995.jpg
aDSCN4996.jpg
左肩アーマーは装甲板をつなげたようなデザイン。左胸にも装甲板があるので、左胸上部~左肩にかけて連続性のあるデザインに成っています。

aDSCN5001.jpg
aDSCN5003.jpg
左のアーマーも前後上下に可動出来ます。


aDSCN5006.jpg
裏面の装甲は短め。前面のアーマーも上から吊られているような構造なのでパンツやズボンやスカートなどの下半身の服装には干渉しない構造です。

また、かなり複雑そうな構造ですが、装着自体はホック3つだけで出来て簡単です。


と言う訳で、DDdyのアーマーの紹介でした。最近の胸アーマーなどの装備と同じで、ビキニアーマーの上半身部分として製作しましたが、いつの間にか大規模に成ってしまいました・・・ただ、デザイン的に新路線の物が出来たので良かったです。



aDSCN4783.jpg
次回は完成した人間用ガントレットの紹介です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR