人間用の革製ガントレットの製作

今回は予定通り人間用革製ガントレットの紹介です。
aDSCN4783.jpg
ヌメ革で骨格を製作し着色と表面処理をして仕上げます。

aDSCN5150.jpg
完成したものがこちら。金属風にしようと思い、灰色のつもりで塗料を調合しましたが、若干青みがかっていて岩っぽい色に。これはこれで石属性みたいでカッコいいのでお気に入り。

aDSCN5154.jpg
aDSCN5160.jpg
小指と親指の装甲が独立していて本体と二重関節で繋ぐごとで指を開いたり閉じたりしてもちゃんと追従します。

aDSCN5164.jpg
aDSCN5166.jpg
裏側はこんな感じに紐をクロスさせ装着する方式です。中指から別れ(中指の裏に金具があり、その金具を紐に通す形なので、中指に負担がかかる事は無いです)、手の平の中心部でクロスし、手首を締め上げる形なのでかなりちゃんと固定できます。

私の手は小さい(私は男ですが、妹と手のサイズが同じです・・・)のですが、ある程度大きい手や、下に手袋を付けた場合でも対応できるように成っています。お親指と小指の装甲も指の太さに合わせて装甲が少しづつずれてフィットする設計。

aDSCN5158.jpg
aDSCN5170.jpg
小指側から。ガントレット全体が骨の様な小さなパーツの組み合わせで作られている事が解ります。

aDSCN5156.jpg
aDSCN5172.jpg
手首部分の装甲はラッパのように広がっているデザインなので手首の動きを阻害しません。

aDSCN5162.jpg
aDSCN5174.jpg
親指側から。親指部分の装甲は大きめで、有機的な曲線で構成されていて、かなり広くガードされています。

aDSCN5176.jpg
前面は格子状になっており、中世の騎士の兜の覗き穴の様な雰囲気にしています。

と言う訳で、革製ガントレットの紹介でした。ヌメ革造作はうにょうにょしたデザインの物が作れるので面白いですね。生産性はアレですが・・・あと割と硬いので、防御力がまあまあ出るのが良い所でしょうか。あと傷がついてもヌメ革の場合、味に成るのが良い所ですね。



次回予告

次回は人間用の革製カバンの紹介です。
aDSCN5263.jpg
まさかの胃腸型!!

お楽しみに☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR