胃腸型カバン

作業場の片付け中で少し開いてしまいスミマセン・・・予告通り今回は胃腸型バックの紹介です!

aDSCN5301.jpg
aDSCN5320.jpg
たまたま革問屋でいい感じの革がというか、内臓みたいな色の革が手に入ったので、臓器系バックを製作してみました。

胃腸の形のカバンです。良く考えるとちょっとしたポーチなどを除くとちゃんとしたカバンを革で作るのは初めてです。
カバンの構造としては三角形のワンショルダーバックと似た感じの肩掛けカバンです。
aDSCN5344.jpg
aDSCN5334.jpg

肩掛けカバンのように体の横に掛けても良いですし、腹部や背中に回す事も出来ます。

aDSCN5312.jpg
aDSCN5305.jpg
カバンの肩ひもには3センチ幅の平紐を採用、金具でとめてるだけなので3センチ幅なら好きな平紐に変更可能です。写真はナイロン製ベージュの紐を使っています。

aDSCN5303.jpg
aDSCN5304.jpg
肩への食い込みを避ける為の肩当ても付属。

aDSCN5308.jpg
蓋はマグネットホックを採用。普通のホックの様に押しつけなくて良いので、胃の形を崩しづらいです。

aDSCN5310.jpg
aDSCN5318.jpg
中は割と広々。

aDSCN5313.jpg
外観重視なのでポケットなどは無いですが、十二指腸側にペンなど長い物を入れる事は出来ます。

aDSCN5328.jpg
中にあんこを入れて満腹状態に!

aDSCN5326.jpg
aDSCN5320.jpg
aDSCN5322.jpg
aDSCN5323.jpg
満腹状態にすると、すこしころっと膨らんで可愛いです。


と言う訳で、胃型のカバンでした。何で胃型のカバンなんて作ったのか、それは作り終えた今に至っても謎です。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR