怪しいスタンド

突然ですが、ドール用のスタンドって割と高価ですよね。

1/6級であれば、かなりシンプルで安価なものもありますが、1/3級のものは、ドール自体の重量も有るので、かなりガッチリした作りに成るので、安くても3,4千円くらいのものが多いと思います。

ただ、それでもドール本体がかなり高額なので、周辺機器の値段など微々たるものですが、節約できる部分は節約したいところなので、私自身100円均一の針金などで作って見たりしましたが、安定せずにドールがすぐ倒れてしまいます。

そこで、少しスタンドについて試行錯誤しながら研究した所ドールスタンドに必要な事は・・・

・ドールとスタンドが一緒に倒れないようにするために、しっかりした接地面。
・ドールスタンドとドール本体を接続する保持力の高いアーム。
・体型の違うドールでも使えるように有る程度スタンド自体の身長を変えられる機構。

以上3点がかなり重要な事の用です。

そしてその要素を網羅できるモノとはと考えたときに、何時もイベントなどで使っているPOP立に白羽の矢が当りました。

DSCN1757.jpg
そんな訳で完成したのがコチラ。

制作時間1分。普通のPOPスタンドに、「せぼね君」という多関節のPOP立てを付けたものです。大きめのホームセンターや、業務用品店で購入できると思います。

製作費的にも1000円くらいなので、リーズナブルだし、足もスチール製で強いし、上部は伸縮しますし、アームの保持力は結構あります。

DSCN1758.jpg
DSCN1762.jpg
このようにアームを絡ませる感じに使えばいい感じです。先端にクリップが付いているので、服に引っかけても飾れる気がします。

ただ、写真を観ていただければ解りますが・・・

ちょっとダサイのが玉に傷。

一応、アーム部分はもっと薄い色や部分的に透明の樹脂で作られた物も存在するので、少しは外見を良くする事も出来ると思います。

という訳で、ちょっとしたスタンドの考察でした。
スポンサーサイト

テーマ : ドール
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR