DDdy用鎧のノーマルDDへの対応状況+DD、M胸用ビキニアーマー制作決定

兼ねてからよく質問されておりました、DDdy装備のノーマルDDへの対応状況を調べましたので掲載させていただきます。

※DDをお迎えしたものの、ヘッドがまだ手に入らない(06番がなかなか入荷されない)ので暫定的に頭無しで写真を撮っています。

DSCN1910.jpg
まず、DDdyビキニアーマーをDD(L胸)に装着した所です。

正面の紐や、裏面のベルトをきつめに締める事で装着が可能です。ただ少し緩めです。

上部から見ると解り易いですが・・・
DSCN1913.jpg
DSCN1235.jpg
上がDD(L胸)、下がDDdyです。バストサイズのボークス公式の値が前者は25㎝、後者が26.5㎝なのでやはり少し隙間が出来ます。又、DDL胸にも、通常と寄せ胸が存在しますが、寄胸の方はサイドが更に狭くなるので、更にぶかぶかに成ると思います。

ただ、下に何かしら服を着せるのであれば、有る程度調節は利くと思います。

DSCN1912.jpg
下半身のパンツ部分はサイドの紐を限界まで締める事で履かせる事は可能です。ただ、ヒップのサイズはかなりDDの方が小さく、胸以上に差が出るので、やはり大きめな感じに成ります。下にズボンやドロワーズを履かせてローマ兵みたいにするか、股下の部分を展開して前掛け風に使った方が無難かもしれません。

又、M胸の場合はあまりにもバストサイズに差があるので、オススメ出来ません。




次はDDdyプレートアーマーの対応状況です。

DSCN1942.jpg
ノーマルDD(L胸)に装着した所です。このような首装備のあるタイプの場合は問題なく装着可能です。バストサイズは違いますが、アンダーバストはそれほど差が無いので、鎧のくびれ部分にDDdy同様上手く収まり、割と安定します。着せてみた感じではDDdyとそう変わりません。むしろ着せやすいです。ウエストの違いも下半身の装備がベルト留めなので問題ありません。
DSCN1943.jpg
上からもそう変わらないです。



DSCN1954.jpg
DSCN1956.jpg
こちらはM胸に装着した状態です。こちらも首の装備が有るタイプで有れば、問題無く装着可能です。DDdyもL胸もM胸も前述の通りアンダーバストはあまり差が無いので安定します。
DSCN1959.jpg
ただ、胸はスカスカです。小動物など入れると良いでしょう。



という形で、有る程度DDdy用に設計した甲冑で有ってもノーマルDDに装着が可能です。ただ、プレートアーマーはどうしてもDDdyが入るような大きさで作っているので、DD(M胸)の細いシルエットが生きないと言うのがネックで、ビキニアーマーに至っては、M胸だと装着はギリギリ出来ても、装甲板が浮きすぎて何が何やら訳が解らないような外観に成ります。

なので、やはりイベントでも、コメント欄でも、M胸用の装備の必要性を指摘されるので、とりあえずビキニアーマーを作ろうと思います。

別に甲冑でもいいのですが、どちらかを作れば、その型紙を流用して色々やれるので、まずは売れ筋のお色気装備からと言う事で!

そういった事なのでデザインしたのがコレ↓
ddm.jpg
かなり久しぶりに絵を描いたので成っちゃ無いです。

とりあえず、DDdyのビキニアーマーをそのままMサイズに直しても、作品としてボリュームに欠ける気がするのと、前面をDDdy用の装備の様に紐で結ぶタイプにしても特に胸の谷間が有るわけでもないし、でっぱりが少ない分ずり落ちてしまいそうなので、前面はプレートアーマー的な形に変更しました。

しかし、どうしても上半身にボリュームを持っていきずらく、装備として華に欠ける気がしたので下半身に大型のスカートアーマー兼パンツを新規設計する事にしました。

※亀は今の所作る予定は有りません。

DSCN1948.jpg
DSCN1949.jpg
デザイン画を参考に型紙を起こしたのがコチラ。

後ろからはレイア装備っぽいです。テッシュ部分は布でふんどし+前掛けの様に成る予定です。

DSCN1961.jpg
一応布部分は完成しています。

柄物の布で作った方が良かったかもですが、家に無かったのと、革の色に合わせて地味にしてみました。パッチワークとかして派手にするのも考えましたが、高コストに成るので、控えました。

と、今の所、ここまでしか出来ていませんが、完成しましたら、またブログで報告させていただきます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千葉DOLL工房

Author:千葉DOLL工房
ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

メールフォーム
ご意見、ご感想、お問い合わせはこちらから↓

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
★予定表★
・2017/4/23I・DOLL東京 L19 ・2017/5/4ドールショウ浅草 6E-08 ・2017/6/18AKガーデン、出店申し込み済み
Twitter
リンク
アクセスカウンター
ブログ内検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR