FC2ブログ

フォビオン機のSFDモードでモノクロ

今回はドールでは無いですが、ちょっと撮影したので紹介程度の内容です。

s-SDIM0068t.jpg
だいぶ前に製作したマスクを撮影してみました。

千葉DOLL工房は実は人間サイズの物も作ったりしてるんですよ!〈宣伝〉

こちらのマスクは細かく切った豚革を張り合わせた上で着色し製作した物です。

因みに、上の写真は撮って出し。悪くないです。



s-SDIM0068.jpg
RAW現像した物です。APS-Cの力強い描写を強調してみました。


s-SDIM0069a.jpg
こちらはSFDモードで撮影した物をRAW現像した物。やはり高精細で滑らかな描写に成ります。

s-SDIM0069b.jpg
色味を変えたRAWです。

s-SDIM0069m.jpg
最後に同じ写真をモノクロにしたもの。以前も説明しましたがフォビオン機でモノクロを撮ると三原色の三層分の照度データが得られるので、非常にきれいなモノクロ写真を生成できます。背景もフードも暗めの色ですが、黒つぶれせずにちゃんと描写できています。

又、マスク部分の白飛びも殆どなく、素材の質感を生かした写真に成っています。


と言う訳で、ただ単にフォビオン機をドール以外で試しただけの話でした・・・


一応、最近sdクアトロの作例載せてますが、別に購入を薦めているわけでは無いです、普通に不便ですし・・・こういう実験が好きな人には良いと思います的な感じです。

普通に撮影するならマイクロフォーサーズか、ベイヤーセンサー〈普通のセンサーの〉APS-C機買ってください!

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

千葉DOLL工房

ドール用品制作ディーラー千葉DOLL工房のブログです。

1/3や1/6ドールの装備や鎧や服を、革や金属や布で作っています。ここではイベント参加の予定や出店物などの紹介をしています。
作品を詳しくご覧に成りたい場合は千葉DOLL工房倉庫に過去作品なども全て掲載していますのでよろしくお願いします。

Twitter

アクセスカウンター

ブログ内検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR